English

  1. ホーム
  2. アムネスティについて
  3. 団体概要
  4. 役員プロフィール&メッセージ

役員プロフィール&メッセージ

アムネスティ日本 役員紹介

理事長:庄司 香(しょうじ かおり)
[2011年から理事、副理事長を歴任。2015年から理事長]

庄司  香(しょうじ かおり)

「人権状況を改善していくために、ひとりの人間ができることってなんだろう?」と思っていたニューヨーク在住時に、米国支部グループの活動に参加して感銘を受けました。現在は、都内の大学で政治学を教えています。人権活動を支える運動体として どうやったら最大の力を発揮できるか、多様性あふれる仲間たちと模索していきます。

副理事長:石田 城孝(いしだ しろたか)
[2009年から副理事長、理事長を歴任。2015年から副理事長]

石田 城孝(いしだ しろたか)

学生の頃にアムネスティと出会い、何とか、日本でもこの活動を広めたいと思いました。気が付けば、日本の事務局や国際事務局でも仕事をしていました。ひと段落ついて、転職、結婚、子育てなどで十年くらいは関わりが少ない時もありました。今はまた、翻訳会社に勤めながら、アムネスティ・インターナショナル日本の副理事長をしています。長く理事会に関わってきてしまいました。早く若い世代にバトンタッチしないといけないと思っています。ぜひ、この運動に参加してください!

副理事長:森本 真由美(もりもと まゆみ) [2013年から理事、2015年から副理事長]

森本 真由美(もりもと まゆみ)

大学生時代に友人に勧められてアムネスティのメンバーになりました。以来20数年間、主に死刑廃止の活動と、翻訳ボランティアをしてきました。奈良市在住。専業主婦です。

理事:阿部 理恵子(あべ りえこ) [2015年から理事]

阿部 理恵子(あべ りえこ)

人権侵害に遭っている人たちのために何かができる、と思って関わり始めたアムネスティの活動。でも、むしろ学ぶことや得るものが沢山!ふだんは開発教育の仕事をしています。かながわグループ、子どもネットワーク、良心の囚人ネットワークチーム所属。

理事:天野 理(あまの おさむ) [2015年から理事]

天野  理(あまの おさむ)

市民一人ひとりの草の根の力で、世界人権宣言を実現させていく、というアムネスティの理念に賛同し、会員になりました。これまで、国際人権法チームや死刑廃止チームなどで、ボランティア活動に参加してきました。

理事:坂本 廣幸(さかもと ひろゆき) [2013年から理事]

坂本 廣幸(さかもと ひろゆき)

会社員、静岡県在住。主に静岡県内で活動しています。
子どもの頃からときおり見聞きしてきた、戦争、貧困、飢餓その他の理由で人間の尊厳を侵された人々のことが気になっており、それが、世界的ネットワークを持つアムネスティに関わっている動機です。

理事(会計担当理事):高橋 宗瑠(たかはし そうる) [2015年から理事]

高橋 宗瑠(たかはし そうる)

国内外で人権活動をしていると、国連や他の人権団体、そして人権侵害の被害者のアムネスティに対する強い期待を感じることがしばしばあります。そしてその力の源泉となるのが、正に世界中にいるアムネスティのメンバーなのです。良心の囚人がある時期から処遇が少しずつ改善され、ついに釈放される。その際に収容所所長に呼ばれ、世界中から届いた、アムネスティのメンバーからの手紙の山を見せられる。このような実話は数多くあります。いかにして日本のメンバーの皆さんのパワーがこのように人権のために役立てるか、一緒に考えていきたいと思います。

理事: 藤河 佳代(ふじかわ かよ) [2015年から理事]

藤河 佳代(ふじかわ かよ)

京都出身、スペイン、オランダを経て今は東京に住む医薬品業界の会社員です。アムネスティが目指す「すべての人の人権が守られる世界の実現」に共感し行動する、一人でも多くの方と一緒に活動できればと思います。

理事: 山田 志門(やまだ しもん) [2015年から理事]

山田 志門(やまだ しもん)

北海道出身、十数年ほどIT業界にいます。個人会員として国際人権法チームに所属。インターネットなどを巡る人権問題や、インターネットから生み出された技術や仕組みを、私たちがどう利活用出来るかに関心を持っています。新技術分野の方々にも、アムネスティの活動に、ぜひ加わって頂ければと願っています。

事務局長兼理事:若林 秀樹(わかばやし ひでき) [2011年から事務局長、理事]

若林 秀樹(わかばやし ひでき)

2011年3月より事務局長、同年8月より公益法人移行に伴う定款変更より理事を兼任。会社員、労組役員、外交官、参議院議員、シンクタンク研究員等を経て現職。議員時代にアムネスティ議連所属。これまでの様々な経験を生かし、微力ながら頑張ります。

監事:本多 広高(ほんだ ひろたか) [2014年から監事]

本多 広高(ほんだ ひろたか)

10年ほど前より会員。弁護士。家族法、とくに英米法圏と関連のある国際家族法事案を中心に仕事をしています。東京弁護士会・日弁連では民事裁判手続・子ども・性平等に関する各種委員会の委員などをしています。

監事:浦城 知子(うらき ともこ) [2015年から監事]

浦城 知子(うらき ともこ)

市民のための弁護士として、刑事事件や難民案件などを多く扱ってきました。 2013年から1年間イギリスのエセックス大学人権センターに客員研究員として所 属し、国際的な人権保護の取り組みに触れ、このたびアムネスティに参加しまし た。より多くの人が人権について自由に語れる社会になればと思っています。

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ