English

  1. ホーム
  2. キャンペーン
  3. 「I WELCOME 難民の未来は、あなたがつくる。」キャンペーン

「I WELCOME 難民の未来は、あなたがつくる。」キャンペーン

「I WELCOME 難民の未来は、あなたがつくる。」キャンペーン

深刻化する難民問題。紛争で、ひどい差別で、極度の貧困で、宗教弾圧で・・・。自分の国で暮らすことができず、他国で避難生活を送る人たちは、2,540万人を超え、今も増え続けています。多くの人が危険で悲惨なみじめな仮住まいを強いられており、その半数が、子どもです。

数字で見る難民危機

難民の数2,540万人難民2540万人のうち、およそ半数が子どもです低所得・低中所得国で暮らす難民86%

今、その9割の難民が途上国に集中し、受け入れは限界に達しています。難民の命と安全を守るためには、各国が難民を保護する責任を公平に果たさなければなりません。難民を保護するのは、まずは逃れた先の国ですが、その国だけに押し付けるのではなく、別の国で引き受けることも重要です。

難民の出身国・受入国トップ10

出身国トップ10 1.シリア630万人、2.アフガニスタン260万人、3.南スーダン240万人、4.ミャンマー(ビルマ)120万人、5.ソマリア99万人、6.スーダン70万人、7.コンゴ民主共和国62万人、8.中央アフリカ55万人、9.エリトリア49万人、10.ブルンジ44万人受入国トップ10 1.トルコ350万人、2.パキスタン140万人、3.ウガンダ140万人、4.レバノン100万人、5.イラン98万人、6.ドイツ97万人、7.バングラデシュ93万人、8.スーダン90万人、9.エチオピア89万人、10.ヨルダン69万人

人口比でみる難民受入国トップ10(人口1,000人当たりの難民の数)

人口比でみる難民受入国トップ10(人口1,000人当たりの難民の数)1.レバノン、2.ヨルダン、3.トルコ、4.ウガンダ 5.チャド人口比でみる難民受入国トップ10(人口1,000人当たりの難民の数)6.スウェーデン、7.南スーダン、8.スーダン、9.マルタ 10.ジブチ

日本と難民

日本において難民認定申請をする人の数は増加の一途をたどっています。法務省によると、2017年に日本で難民認定を申請した人数は19,628人で,前年に比べ8,727人増加し、過去最多となりました。他方で、難民として認められた人の数は、2016年は28人、2017年には20人と、少ない数で推移しています。

難民申請者と認定者の推移
難民申請者と認定者の推移/法務省入国管理局統計より作成

「I WELCOME 難民の未来は、あなたがつくる。」

アムネスティは、日本でもっと難民を受け入れるよう求めるキャンペーンを開始しました。声を上げれば、世界が変わる!あなたもキャンペーンに参加しませんか。

「I WELCOME 難民の未来は、あなたがつくる。」キャンペーンに参加する

 

アムネスティの活動を支えて下さい

アムネスティは、世界中で起きている人権侵害をくいとめるために、独自の調査を行い、人権侵害の実態を、ニュースリリースや調査報告書としてまとめ、各支部やメディアを通じて世界中に配信しています。こうした活動を続けるため、あなたの支援が必要です。

寄付をする 定期的なご寄付「ヒューマンライツ・サポーター」と、
いつでもできるご寄付の2種類からお選びいただけます。

DCカード、VISAカード、Masterカード、JCBカード、AMERICAN EXPRESSカードがご利用いただけます
ウェブサイトからのお申し込みは、クレジットカードが必要です。

資料を請求する

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ