English

  1. ホーム
  2. あなたにできること
  3. イベントに参加する
  4. 【大阪】ジェンダー連続学習会 第4回

【大阪】ジェンダー連続学習会 第4回

7/21

金曜日

18:30 ~

開催地:
大阪
イベント種別:
セミナー
イベント期間:
7月21日(金)18:30~20:30
  • 要事前申込

日本軍「慰安婦」問題は単に過去の問題ではなく、女性の人権問題です。

被害から50年近くたってようやく当事者が名乗り出ることができたのも、韓国をはじめアジアの国々で「女性の権利は人権である」という女性運動が高まったからです。国連を中心に、世界的なジェンダー主流化の方針がこれを後押ししてきました。

しかし、日本では政治的なジェンダー・バックラッシュが長く続き、ジェンダーの理解が教育的にも阻まれてきたことが、「慰安婦」問題の解決を妨げているといえます。

そこで、ジェンダーとは何か、日本でなぜバックラッシュとなったのか、ジェンダーと人権はどのように関係するのかなど、参加者の疑問を解きほぐすかたちで話し合いながら学ぶ勉強会を行います。多くの方のご参加をお待ちしています。

日時

7月21日(金)18:30~20:30
※この連続学習会は、毎月第3金曜、休日の場合は第4金曜に行います。

場所

アムネスティ日本 大阪事務所
(大阪市中央区道修町3-3-10 日宝道修町ビル302)

講師:山下明子

アムネスティ日本「慰安婦」問題チーム・コーディネイター、関西連絡会代表

内容

日本のジェンダー・バックラッシュはなぜ起きたのか、その影響について考えます。
※内容は参加者の討議次第で次回への繰り越しなど、変更する場合があります。

参加費

300円(1回)

参加条件

アムネスティ会員・非会員を問わず、だれでもご参加いただけます。その都度の参加も可能ですが、参加希望者が20人を越える場合は、登録制となります。

問い合わせ・お申し込み先

アムネスティ日本大阪事務所  E-mail:osaka@amnesty.or.jp(担当:山下)

主催

アムネスティ・インターナショナル日本「慰安婦」問題チーム

イベントに参加する

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ