English

  1. ホーム
  2. あなたにできること
  3. 緊急行動(Urgent Action)
  4. ベネズエラ: ベネズエラ 警官ら4人が人権擁護者を襲撃

ベネズエラ:
ベネズエラ 警官ら4人が人権擁護者を襲撃

最新情報:
2014年11月 8日
国名:
ベネズエラ
対象者:
ルイス・ウッサーテギ(男性)
期限:
2014年12月15日
配信日:
2014年11月 8日
UA No:
274/2014

人権擁護者ルイス・ウッサーテギさんは、ファルコン州コロ市の自宅近くで、警官2人を含む4人に殴打された。2001年に実兄が州警察官に殺害されその処罰を求めていたが、その求めへの報復として襲撃されたと彼は考えている。ベネズエラ当局は彼の要望に従って、身の安全を保障しなければならない。

10月17日の朝、ウッサーテギさんは自宅近くで警官2人を含む4人に呼び止められ、激しく殴打され、大臼歯を失い、打撲傷を受け、呼吸と歩行が困難になった。その後、科学・刑事・犯罪捜査局(CICPC)の地方事務所に襲撃の捜査を申し立てた。その申し立てている時、彼を襲った州警官らが捜査局の警官に話しかけているのを目撃した。結局、CICPC事務所に9時間拘禁された。拘禁理由の説明もなく、弁護士に会うことも家族に連絡することも許可されなかった。拘禁中、釈放してほしかったら告訴を取り下げること、また健康診断を受けないように警告されたという。

彼は、この襲撃は2001年に兄が警官に殺害され、その処罰を求めたためだと考えている。ウッサーテギさんは州の被害者家族人権擁護委員会の設立メンバーで、一般市民人権侵害被害者擁護委員会のメンバーでもある。

アクションしてください。

スペイン語、英語あるいは日本語で以下のアピールを作り、ファクス、eメール、航空書簡(全世界90円)などでできるだけ早く送ってください。同じ内容のアピール例文が後に続きます。それをご利用ください。

  • ルイス・ウッサーテギさんの要望に従って、身の安全を守るため効果的な措置を取るよう当局に要請する。
  • 彼が受けた襲撃と恣意的拘禁を公正かつ徹底的に捜査し、結果を公表し、責任あるものを裁判にかけるよう当局に要求する。
  • 1998年国連人権擁護者に関する宣言に規定されているように、人権擁護者を保護する義務を果たすことを当局に改めて確認する。

宛先
Director of the Scientific, Penal and Criminal Investigations Unit(科学・刑事・犯罪捜査局長)
Comisario General Juan Pablo Penaloza
Av. Urdaneta, Esquina Pelotas a
Punceres Edif Icauca, La Candelaria
Caracas, Venesuela
ファクス:+58 212 564 9847
書き出し:Sr. Director またはDear Director

Senior Prosecutor, Falcon State(ファルコン州上席検事)
Sr. Argenis Jesus Ruiz Atacho
Av. Manaure frente Farmacia Milagrosa
Coro, Estado Falcon, Venezuela
ファクス:+58 268 252 3239
Eメール:fsupfalcon@mp.gov.ve
書き出し:Sr. Fiscal SuperiorまたはDear Senior Prosecutor

コピーの宛先
Amnistia Internacional Venezuela(アムネスティベネズエラ支部)
Amnistia Internacional Venezuela
Apartado Postal 52121
Sabana Grande
Caracas 1050, Venezuela
ファクス:+58 212 793 1318 (内線)116
Eメール:info@aiven.org

駐日ベネズエラ・ボリバル共和国大使館
〒106-0031東京都港区西麻布4丁目12-24
第38興和ビルディング7階703号室
特命全権大使 セイコウ・ルイス・イシカワ・コバヤシ閣下

アピール例文

Comisario General Juan Pablo Penaloza
Director of the Scientific, Penal and Criminal Investigations Unit
Av. Urdaneta, Esquina Pelotas a
Punceres Edif Icauca, La Candelaria
Caracas, Venezuela
↑ここに宛先を記入

Sr. Director;
↑ここに書き出しを記入

I am writing to express my grave concern on human rights defender Luis Uzcátegui who has reported being beaten by four people, including two police officers, near his home in Coro city, Falcón State. He believes the attack to be in retaliation for his demands for justice following the killing of his brother by state police in 2001.

I respectfully urge the authorities to take effective action to protect Luis Uzcategui’s safety in accordance with his wishes.

I further call on the authorities to carry out a full and impartial investigation into the attack on 17 October and arbitrary detention reported by Luis Uzcategui, to make the results public and bring those responsible to justice.

Venezuela is expected to fulfill its obligation to protect human rights defenders, as set out in the 1998 UN Declaration on Human Rights Defenders.

Sincerely yours,

↑ここにあなたの名前とアドレスを記入

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ