English

  1. ホーム
  2. あなたにできること
  3. 緊急行動(Urgent Action)
  4. アルジェリア: アルジェリアでいまだ一人が釈放されず

アルジェリア:
アルジェリアでいまだ一人が釈放されず

最新情報:
2016年7月19日 (更新情報)
更新履歴:
2016年4月26日
国名:
アルジェリア
対象者:
ダーメン・ケラミら7人(男性)
期限:
2016年8月23日
配信日:
2016年7月19日
UA No:
054/2016

2015年12月末に南部アルジェリアのタマンラサットで平和的抗議活動に参加したとして1年の刑期に服していた6人が7月5日、大統領恩赦により釈放された。他の一人、ダーメン・ケラミはいまだに拘禁されている。

独立記念日の7月5日、アルジェリア当局は、服役中の6名の抗議者を大統領恩赦で釈放した。彼らは2015年12月31日非暴力の集会に参加し、社会秩序に背いたとして逮捕され、実刑1年を言い渡され、6カ月間収監されていた。当局は2015年12月にタマンラサット地方政府庁前で不動産を巡る係争で平和的な抗議をしたため、起訴した。

この事件の7番目の被告ダーメン・ケラミさんは、他のタマンラセットでの平和的抗議に関連してまだ服役中だ。2015年10月7日、タマンラセット一審法廷は2014年と2015年の平和的抗議の最中、非暴力の集会に参加し、人びとに参加を呼び掛けて、扇動した容疑で、7名を起訴した。そして執行猶予付きの1年の刑期の判決があった。6名は2015年12月21日に執行猶予の判決が抗告の結果確定したがダーメン・ケラミさんは実刑1年へと重くなった。

もっと読む

追加情報

ダーメン・ケラミさんの拘禁を続ける理由は、レイオフにあっている地方の金鉱山労働者の権利を支援する平和的な抗議とシェールガス掘削に伴う環境の悪化を糾弾する座り込みに加わったことにあるとされる。失業者の権利擁護全国委員会は、会員が失業に対する平和的抗議を理由に起訴され投獄されている、と報告している。

アクションしてください。

英語あるいはアラビア語で以下のアピール文を作り、メール、ファックス、航空 書簡(全世界90円)のいずれかで、できるだけ早く送って下さい。同じ内容のアピール 文が後に続きます。それをご利用ください。

  • 直ちにかつ無条件でダーメン・ケラミを釈放する。彼は良心の囚人で、表現と集会の自由の権利を平和的行動で示したにすぎない。
  • 表現と平和的な集会の自由を犯罪扱いする法の改正を行う。それには、非暴力の集会、大統領への意見、秩序に反する行為を禁じている刑法の改正を含む。
  • 表現と平和的集会の権利を行使する者の逮捕、起訴、投獄を止める。

宛先:
President(大統領)
Abdelaziz Bouteflika
Presidency of the Republic
El Mouradia, Algiers
Algeria
Fax: +213 21 6915 95 / +213 21 6096 18
Email:president@el-mouradia.dz
書き出し: Your Excellency

Justice Minister(司法省長官)
Tayeb Louh
Ministry of Justice
8 Place Bir Hakem
16030 El Biar, Algiers
Algeria
Fax: +213 21 9217 01
Email:contact@mjustice.dz
書き出し: Your Excellency

コピーの送付先
President, National human rights institution(人権協会会長)
M. Mustapha Farouk Ksentini
Commission nationale consultative de promotion et de protection des droits de l’Homme
Palais du Peuple, Avenue Franklin Roosevelt,
Algiers, Algeria
Fax: +213 21 2399 58
Email:contact@cncppdh-algerie.org

アピール例文

Mr. Abdelaziz Bouteflika
President
Presidency of the Republic
El Mouradia, Algiers
Algeria
↑ここに宛先を記入

Your Excellency;
↑ここに書き出しを記入

I am writing to express my deep concern that Dahmane Kerami remains imprisoned. He and other six people have been serving a one-year prison sentence for taking part in a peaceful protest in late December 2015 in Tamanrasset, southern Algeria and six men were released as part of a presidential pardon on 5 July.

Please take a prompt action to release Dahmane Kerami immediately and unconditionally, as he is a prisoner of conscience, jailed solely for the peaceful exercise of his right to freedom of expression and assembly.

I am calling on the authorities to amend legislation that criminalizes the rights to freedom of expression and peaceful assembly, including the Penal Code prohibiting “unarmed gatherings”,“offending the President”, and “offending public bodies”.

I am also urging them to stop arresting, prosecuting and imprisoning those exercising their rights to freedom of expression and peaceful assembly.

Your attention would be highly appreciated.

Sincerely yours,

↑ここにあなたの名前とアドレスを記入

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ