English

  1. ホーム
  2. あなたにできること
  3. 緊急行動(Urgent Action)
  4. ポーランド: ポーランド 記者を「暴露本」で訴追か

ポーランド:
ポーランド 記者を「暴露本」で訴追か

最新情報:
2017年8月28日
国名:
ポーランド
対象者:
トーマス・ピアテク(男性)
期限:
2017年9月29日
配信日:
2017年8月28日
UA No:
196/2017

ガゼタ・ワイボラ紙(Gazeta Wyborcza)の記者トーマス・ピアテクさんは、6月に出版した自著の中で、ポーランドのアントニ・マチエレウィチ防衛大臣がロシアの情報機関と関係していると暴露したことが業務妨害と名誉毀損に当たるとして、告訴された。

本の発売後すぐに、防衛大臣は「暴力と不法な脅しで政府当局の業務遂行に影響を与え」「その過程で公務員を侮辱した」として告訴状をワルシャワ検察庁に提出した。起訴され、有罪の場合、最大実刑3年を受ける。現在、検察庁は、この件を捜査中だが、今にも起訴に踏み切る可能性がある。しかし、起訴するにしても、何を根拠に起訴するのかは、はなはだ疑問だ。

ピアテクさんは、7月はじめから何者かに監視されているように感じ、周囲を警戒しながら暮らしている。

ポーランドは、国際的義務に従って、メディアで働く人びとが、脅しや脅迫を受けることなく、社会の問題に対して発言し、情報や意見を伝えるという職務の遂行を保障しなければならない。また、正当な権利である社会への発言で起訴されるようなことは、決してあってはならない。

アクションしてください。

英語またはポーランド語で当局への以下の要請を盛り込んだメッセージを作り、ツイッター、メール、航空書簡(全世界90円)のいずれかで、できるだけ早く送ってください。英語の要請例文が後に続きます。こちらをご利用いただいても結構です。

  • 容疑が、トーマス・ピアテクさんの著作や平和的活動に関わるというのであれば、それらの活動はいずれも容疑の根拠にはなりえず、起訴をただちに取り下げる。
  • 表現の自由の権利の平和的行使を十分に尊重し、人権擁護者やジャーナリストが嫌がらせや報復を恐れることなく、合法的活動ができるようにする。

宛先
司法大臣兼検事総長
Minister of Justice and Prosecutor General
Zbigniew Ziobro
Prokuratura Krajowa
ul Rakowiecka 26/30
02-528 Warszawa
Poland
Twitter:@ZiobroPL
Email:biuro.podawcze@pk.gov.pl
書き出し:Dear Minister of Justice and Prosecutor General

コピーの宛先
ポーランド共和国大使館
〒153-0062 東京都目黒区三田2-13-5
特命全権大使 ヤツェク・イズィドルチク閣下

要請例文

[ツイッターの場合]

Drop the case against Tomasz Piatek with no charges possible for his book. Respect his and media’s expression right.

[Eメールの場合]

Minister of Justice and Prosecutor General
Zbigniew Ziobro
Prokuratura Krajowa
ul Rakowiecka 26/30
02-528 Warszawa
Poland

Dear Minister of Justice and Prosecutor General;

I respectfully call on the authorities to immediately drop the case against Tomasz Piatek and not to pursue any criminal charges if they relate solely to his book or peaceful work as an investigative journalist.

I further call on the authorities to fully respect the peaceful exercise of the right to freedom of expression in Poland, which involves ensuring human rights defenders and journalists can carry out their legitimate activities free of harassment and without fear of reprisals.

Sincerely yours,

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ