English

  1. ホーム
  2. あなたにできること
  3. 緊急行動(Urgent Action)
  4. エジプト: エジプト:不当な拘禁にハンスト

エジプト:
エジプト:不当な拘禁にハンスト

最新情報:
2018年7月19日
国名:
エジプト
対象者:
オラ・アルカラダウィ(女性)とその夫
期限:
2018年8月16日
配信日:
2018年7月19日
UA No:
206/2017

オラ・アルカラダウィさんは、恣意的拘束と虐待に抗議して、6月27日からハンストを始めた。彼女は、2017年7月3日に逮捕されて以来、独居房に拘禁されてきた。夫のホッサム・カラフさんも同様に恣意的に拘束されてきた。弁護士との面会も認められなかった。また、勾留の根拠を示されなかった。

2人は、2017年6月30日から、ムスリム同胞団と密接な関係にあり、国の治安を脅かす目的で資金援助したとして、拘束されてきた。しかし、検察はこの1年間、その容疑の根拠を示さなかった。容疑は捏造されたものだった。検察はまた、弁護士に対して、弁護準備に必要な裁判手続き資料の閲覧を認めなかった。さらに拘置所は、弁護士や親族の面会も認めなかった。

6月27日、裁判官は、弁護士に勾留についての意見を求めることもなく、勾留期間を45日間、さらに延長した。

アルカラダウィさんは逮捕以来、ベッドやトイレがなく、換気や照明が不十分な小さな独房(160cm×180cm) に入れられてきた。部屋から出られるのは、唯一、毎朝5分のトイレ時に部屋の外のトイレを使用するときだけだ。

アクションしてください。

英語またはアラビア語でエジプト当局への以下の要請内容を盛り込んだメッセージを作り、ファックス、メール、航空 書簡(全世界90円)のいずれかで、できるだけ早く送ってください。同じ内容のアピール文が後に続きます。それをご利用いただいても結構です。

  • オラ・アルカラダウィさんとホッサム・カラフさんを釈放し、彼らに対する起訴を取り下げる。
  • オラ・アルカラダウィさんとホッサム・カラフさんに、直ちに必要な治療が受けられるようにし、定期的に家族や弁護士との接見を認める。
  • オラ・アルカラダウィさんの長すぎる独居拘禁を直ちに停止する。

宛先
Minister of Interior 内務相
Minister Mahmoud Tawfik
Ministry of Interior
Cairo, Arab Republic of Egypt
Fax : +202 2794 5529
E:  center@moi.gov.eg or HumanRightsSector@moi.gov.eg
書き出し: Dear Minster

President 大統領
President Abdel Fattah al-Sisi
Office of the President
Al Ittihadia Palace
Cairo, Arab Republic of Egypt
Fax: +202 2391 1441
書き出し: Your Excellency

コピー宛先
エジプト・アラブ共和国大使館
〒153-0042 東京都目黒区青葉台1丁目5-4
特命全権大使:アイマン・アリ・カーメル 閣下
His Excellency Mr. Ayman Aly KAMEL

要請例文

Abdel Fattah al-Sisi
President
Office of the President
Al Ittihadia Palace
Cairo,
Arab Republic of Egypt
↑ここに宛先を記入

Your Excellency;
↑ここに書き出しを記入

I am writing to express my deep concern that Ola al-Qaradawi has started a hunger strike in custody on 27 June, demanding the end of her arbitrary detention and abusive prison conditions. Ola al-Qaradawi has been in solitary confinement since her arrest on 3 July 2017. Hossam Khalaf, her husband, faces the same arbitrary detention.

I urge you to immediately release Ola al-Qaradawi and Hossam Khalaf and to drop the charges against them.

I further urge you to urgently provide Ola al-Qaradawy and Hossam Khalaf access to the adequate healthcare they require and to allow them to receive regular visits from their relatives and lawyers.

I also urge you to immediately end the prolonged solitary confinement of Ola al-Qaradawy.

Sincerely yours,

↑ここにあなたの名前とアドレスを記入

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ