English

  1. ホーム
  2. あなたにできること
  3. 緊急行動(Urgent Action)
  4. トルコ: トルコ アフガニスタン難民2,000人以上が送還の危機

トルコ:
トルコ アフガニスタン難民2,000人以上が送還の危機

最新情報:
2018年5月 2日
国名:
トルコ
対象者:
アフガニスタン難民(男女)
期限:
2018年6月 5日
配信日:
2018年5月 2日
UA No:
077/2018

この数週間で、7,100人以上のアフガニスタン人が送還され、さらに少なくとも2,000人が送還されるおそれがある。拘禁されている人びとは、アフガニスタンへの送還を受け入れるよう圧力を受けているという。

昨年末の段階で、トルコは約145,000人のアフガニスタン難民を受け入れた。今年になってさらに多くの難民が、イランとの国境からトルコに入ってきた。これに対して、トルコ当局は、彼らを拘束し、母国へ送り返すという対応を取ってきた。トルコの内務大臣によれば、この数週間で7,100人がチャーター機で送還され、数日中に送還される人たちを入れると10,000人に達するという。送還の急増は、トルコとアフガニスタンの間で4月9日に締結された移住協定に関連しているものと思われる。

現段階で、2,000人以上が拘禁され、送還される危機にあると思われる。極秘情報では、約2,000人がオスマニエ県ディジジェの難民キャンプのコンテナに収容され、おそらく数百人がエルズルム県の移送センターに収容されているということだ。他の拘禁施設にも入れられているようで、人数はさらに増える可能性がある。

アムネスティは、ディジジェで拘禁されている3人のアフガニスタン人に電話で聞き取りをした。1人は、母国で弁護士をしていたが、「タリバンの強制徴用を逃れるためにトルコに来た」ということだった。もう一人はパン屋を営んでいたが、「紛争で国を出ざるをえなかった」という。

トルコ当局は、帰国は本人の意志によると説明している。しかし、拘禁されている人たちは、「アフガニスタンへ送還される」と言われているという。また、読めないトルコ語の書類に指紋を押すよう強要されているとのことだ。この書類が、「自発的帰国申込用紙」である可能性がある。被収容者は、送還か拘禁かの選択を迫られているとの情報もある。難民申請をして、釈放された人もいるようだが、アムネスティが連絡を取った人たちは、「難民申請をしたが、無視された」とのことだった。

アクションしてください。

英語またはトルコ語で当局への以下の要請を盛り込んだメッセージを作り、ファックス、メール、航空書簡(全世界90円)のいずれかで、できるだけ早く送ってください。英語の要請例文が後に続きます。こちらをご利用いただいても結構です。

  • 拘禁されているアフガニスタン人を直ちに釈放する。
  • 彼らが、難民申請手続きができるようにする。
  • 安全で尊厳を持った状態で帰還できるようになるまで、アフガニスタンへの送還をすべて中止する。

宛先
Minister of Interior 内務大臣
Süleyman Soylu
İçişleri Bakanlığı Bakanlıklar
Ankara, Turkey
Twitter:@suleymansoylu
Fax: +90 312 418 1795
書き出し: Dear Minister

Directorate General of Migration Management 移住管理総局長
Mr. Abdullah Ayaz
Göç İdaresi Genel Müdürlüğü
Çamlıca Mahallesi
122. Sokak No:4
Yenimahalle/Ankara, Turkey
Fax: +90 312 422 09 00 / +90 312 422 09 99
Email:gocidaresi@goc.gov.tr
書き出し: Dear Mr. Ayaz

コピー宛先
トルコ共和国大使館
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2丁目33-6
特命全権大使:ハサン・ムラット・メルジャン閣下
His Excellency Dr. Hasan Murat MERCAN

要請例文

Süleyman Soylu
Minister of Interior
İçişleri Bakanlığı Bakanlıklar
Ankara, Turkey
↑ここに宛先を記入

Dear Minister;
↑ここに書き出しを記入

I am writing to express my grave concern on Afghan asylum seekers in Turkish detention centres and camps who are reportedly being pressured to “accept” a return to Afghanistan where they would be at real risk of serious human rights violations. Authorities say Afghans are ‘voluntarily’ returning to their state but it seems they are not actually.

I should call on authorities to immediately release the detained Afghans in detention centres and ensure the detained Afghans have access to national asylum procedures. I should also urge you to halt all returns to Afghanistan, until they can take place in safety and dignity.

Your attention on this matter would be highly appreciated.

Sincerely,

↑ここにあなたの名前とアドレスを記入

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ