English

  1. ホーム
  2. あなたにできること
  3. 緊急行動(Urgent Action)
  4. ニカラグア: ニカラグア:抑圧されるデモ参加者

ニカラグア:
ニカラグア:抑圧されるデモ参加者

最新情報:
2018年5月 2日
国名:
ニカラグア
対象者:
デモ参加者(男女)
期限:
2018年6月 5日
配信日:
2018年5月 2日
UA No:
080/2018

ニカラグア当局は、全国的にあった抗議デモに武力で対応し、4月18日以降では学生ら少なくとも28人が死亡した。国家による表現、集会の自由への権利の侵害だ。

4月18日以後、首都マナグアほか各都市で社会保障制度改革に反対するデモがあり、社会各層の数百人が参加した。オルテガ大統領は、4月22日、社会保障制度改革を緩和すると発表したが、デモ参加者が拘束されたり、行方不明になったとの報道が続いてきた。

メディアに対する抑圧は、とりわけ激しさを増している。4月18日にデモが始まると、治安部隊や武器を持った政府寄りの市民が、ジャーナリスト数人を襲い、機器を奪ったりした。4月19日、政府は全国メディアを検閲し、3つのチャンネルの放送を禁止した。

4月21日、一人の記者が何者かに頭部を撃たれ、死亡した。記者はブルーフィールズでの衝突の様子をフェイスブックでライブ放送していた。

もっと読む

追加情報

オルテガ大統領に承認された社会保障改革は、労働者や雇用主、退職した年金受給者の負担増となり、年金の減額を招くものだった。抗議デモが何日か続き、4月22日に大統領はニカラグア社会保障機構が改革案を最終的に撤回したと発表した。

アムネスティの最新の年次報告書にあるとおり、ニカラグアでは人権擁護活動家に対する暴力が続いてきたが、加害者が処罰されることはなかった。ニカラグア運河の建設に反対する人びとに対して警察は、不必要で過度の武力を行使し、参加者を恣意的に拘禁しているとの報道もある。運河建設に反対する人権擁護活動家が、嫌がらせや脅迫を受けているとも報じられた。

アクションしてください。

英語、スペイン語のいずれかで、以下の当局への要請を盛り込んだメッセージを作り、ファックス、メール、航空書簡(全世界90円)のいずれかで、できるだけ早く送ってください。英語の要請例文が後に続きます。こちらをご利用いただいても結構です。

  • 表現と集会の自由をただちに保障するように大統領に求める。
  • 国家による抑圧の犠牲者を含む市民団体側と対話を行い、深刻な状況への平和的な解決を見いだすように当局に求める。
  • 攻撃や殺害に関する時宜を得た公平で独立した調査に着手し、その結果を公表し、加害者を裁判にかけるよう当局に求める。
  • 表現の自由の権利を平和的に行使しただけで拘束された人びとを、ただちに釈放するように当局に求める。

宛先
Daniel Ortega 大統領
Presidencia de la Republica, frente a Palacio Nacional, 4 Calle Noroeste
Managua, Nicaragua, 11001
Fax: +505 2228 9090
Twitter:@EPP_Nicaragua,@DanielOrtega_Ni
書き出し:Dear President

Arminta Elena Granera Sacasa,Director of National Police of Nicaragua ニカラグア国家警察長官
Centro Comercial Metrocentro
2 Cuadras al Este
Edificio Faustino Ruíz Policía Nacional (Plaza El Sol)
Managua, Nicaragua
Email:agranera@policia.gob.ni,relacionespublicas@policia.gob.ni
書き出し:Dear Madam Director

コピー宛先
駐日ニカラグア共和国大使館
〒106-0031 東京都港区西麻布4丁目12-24 第38興和ビルディング9階903号室
ニカラグア共和国大使館 特命全権大使:サウル・アラナ・カステジョン閣下
H. E. Mr. Saul ARANA CASTELLON

要請例文

Mr. Daniel Ortega,
Presidencia de la Republica,
frente a Palacio Nacional,
4 Calle Noroeste
Managua, Nicaragua, 11001
↑ここに宛先を記入

Dear President,
↑ここに書き出しを記入

Nicaraguan authorities have responded violently to demonstrations taking place throughout the country in disagreement with reforms to the social security system, and violated their rights to freedom of expression and assembly. Since April 18, at least 28 people including students have been killed in this context.

Although you announced the derogation of social security reforms on April 22, reports of demonstrators detained and disappeared persist. Repression against journalists has been particularly strong and scaling. On April 18, security forces and armed civilians who sympathize with the government hit several journalists and threatened them with stealing their equipment. On the following day, the government censored national media, and took three channels off the air. On April 21, an unknown assailant fatally shot a journalist in the head while he was doing a Facebook Live broadcast of the commotions taking place in Bluefields.

I call on you to immediately guarantee the rights to freedom of expression and assembly.

I urge you to engage in dialogue with civil society sectors, including the victims of state repression, to find a peaceful solution to this grave situation.

I also call on you to launch a timely, impartial and independent investigation into the attacks and killings, to make the results public and bring those responsible to justice, and immediatly release those detained only on the grounds of their peaceful excercise of their freedom of expression.

Thank you for your prompt attention to the above.

Sincerely yours,

↑ここにあなたの名前とアドレスを記入

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ