English

  1. ホーム
  2. あなたにできること
  3. 緊急行動(Urgent Action)
  4. イラン: イラン:弁護士、女性の権利擁護で投獄

イラン:
イラン:弁護士、女性の権利擁護で投獄

最新情報:
2018年7月17日
国名:
イラン
対象者:
ナスリン・ソトゥダフ(女性)
期限:
2018年8月16日
配信日:
2018年7月17日
UA No:
126/2018

女性の権利を主張する人たちを弁護する人権派弁護士ヌスリナ・ソトゥダフさん(55才)が6月13日、「体制批判プロパガンダの拡散」と「治安の脅威の共謀」容疑で逮捕された。彼女は、女性の権利を主張する人たちを弁護していただけで拘束された「良心の囚人」だ。

イランでは、頭髪を覆うスカーフ「ヘジャブ」の着用の強要に抗議する運動が広まっていた。きっかけは、昨年末、1人の女性が、街頭の高い台の上で、ヘジャブを先端につけた棒を掲げたことだった。この抗議行動が国中に広がり、多数の女性が同様の抗議をし、逮捕者も出ていた。

ソトゥダフさんは、そんな女性たちの弁護活動を行ってきたが、彼女自身が当局に目を付けられ、逮捕されてしまった。

夫によると、勾留中は、弁護活動ができないが、非人道的で人権侵害に当たるヘジャブの強制に、彼女も抗議の意思を示すために、釈放されるまでヘジャブを外すと宣言したそうだ。

また、当局は、本人が選んだ弁護人を認めず、州が作成した弁護士名簿から選ぶように求めているとのことだった。

ソトゥダフさんは逮捕時に65億リヤル(約1700万円)を払えば保釈すると言われたが、でっち上げの容疑を認めるわけにいかず、支払いを拒否した。

アクションしてください。

英語またはペルシャ語で以下の当局への要請を盛り込んだ要請文を作成し、メール、ファックス、航空書簡(全世界90円)のいずれかで、できるだけ早く送ってください。同じ内容のアピール文が後に続きます。それをご利用いただいても結構です。

  • ソトゥダフさんは女性の弁護をしていただけで不当に拘束されているため、即刻無条件に釈放する。
  • ソトゥダフさんに家族や本人が選んだ弁護士との面会を保障する。
  • イラン国内の弁護士に対し、脅迫、妨害、いやがらせなどからの安全を保障し、彼らの表現の自由を守り、法律、司法当局、人権の促進や擁護などに関し公開の話し合いの場に参加する権利を保障する。

宛先
Head of the Judiciary 司法長官
Ayatollah Sadegh Larijani
c/o Public Relations Office
Number 4, Deadend of 1 Azizi
Above Pasteur Intersection
Vali Asr Street, Tehran, Iran
書き出し: Your Excellency

Prosecutor General of Tehran テヘラン検事総長
Abbas Ja’fari Dolat Abadi
Office of the General and Revolutionary Prosecutor
Corner (Nabsh-e) of 15 Khordad Square
Tehran, Iran
書き出し: Your Excellency

コピーの宛先:
Minister of Foreign Affairs 外務大臣
Mohammad Javad Zarif
c/o Permanent Mission of Iran to the United Nations in Geneva
Chemin du Petit-Saconnex 28
1209 Geneva, Switzerland

イラン・イスラム共和国大使館
〒106-0047 東京都港区南麻布3丁目13-9
電話:03-3446-8011、03-3446-8015
臨時代理大使:ホセイン・ザンジャニ 公使参事官
Mr. Hossein ZANJANI

要請例文

Ayatollah Sadegh Larijani
c/o Public Relations Office
Number 4, Deadend of 1 Azizi
Above Pasteur Intersection
Vali Asr Street, Tehran, Iran
↑ここに宛先を記入

Your Excellency,
↑ここに書き出しを記入

I am writing this letter to express my grave concern for Nasrin Sotoudeh, a prominent human rights lawyer, who has been detained in Tehran’s Evin prison since her arrest on 13 June. She is facing charges of “spreading propaganda against the system” and “gathering and colluding to commit crimes against national security”, which stem from her peaceful work as a lawyer defending women who have been arrested and prosecuted for peacefully protesting against the degrading practice of compulsory veiling in Iran. According to her husband, the lawyer that she has chosen to represent her is not authorized by the authorities and she has been told to select a lawyer from the Tehran province list.

I call on you to release Nasrin Sotoudeh immediately and unconditionally as she is a prisoner of conscience detained solely for her work as a human rights lawyer, including her defence of women protesting against compulsory veiling in Iran.

I also urge you to ensure that Nasrin Sotoudeh has regular access to her family and to a lawyer of her own choosing.

In addition, please ensure that lawyers in Iran are able to carry out their work without intimidation, hindrance, harassment, or prosecution, and protect their rights to freedom of expression and to take part in public discussion of matters concerning the law, the administration of justice, and the promotion and protection of human rights.

Thank you very much for your attention.

Sincerely yours,

↑ここにあなたの名前とアドレスを記入

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ