English

  1. ホーム
  2. 人権について学ぶ
  3. アムネスティ映画コレクション
  4. おすすめ映画

おすすめ映画

アムネスティが大切にしている「人権」。ここでは、人権について考えるきっかえを与えてくれる、映画をご紹介します。

上映中

    • 第6回 死刑映画週間「生きるという権利」
      不幸にも人を殺める犯罪が起こった場合、犠牲者は「生きるという権利」を理不尽にも奪われたことになる。死刑制度があると、加害者は国家の名のもとに処刑され、ここでも「生きるという権利」が奪われる。いま、世界中に〈排外〉と〈不寛容〉な声が、不気味な...
      2017年2月18日(土)~2月24日(金)
      もっと見る

アーカイブ

    • シリア・モナムール
      これは”愛”についての映画である―― 人は誰もが”愛”も”戦禍”も免れることはできないということを突きつける、今世紀最も重要な衝撃作の誕生 亡命先のパリで、故郷シリア...
      2016年6月上旬より
      もっと見る
    • 第5回 死刑映画週間
      殺されていく命 48年ぶりに釈放された、えん罪死刑囚・袴田巖さんの日常を追った『袴田巖 夢の間の世の中』(金聖雄監督)、一般公開に先駆けて上映! 同じくえん罪死刑囚で、獄死した奥西勝さんの無念を思い、『約束』(斉藤潤一監督)を再上映。 ...
      2016年2月13日(土)~2月19日(金)
      もっと見る
    • ©東映
    • 第4回 死刑映画週間
      人は人を裁けるのか (C)東映 論理と倫理を欠いた人びとが「人を裁いている」現実を、怒りを込めてふりかえる一週間! 無実の死刑囚・袴田巌さんが48年ぶりに釈放された。 再審の開始と、死刑および拘置の執行停止が決定されたからだ。一審段階から...
      2015年2月14日(土)~2月20日(金)
      もっと見る
    • 映画『約束』~名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯 ~
      何度裏切られても、彼は信じ続ける。 裁判所が事実と良心に従って、無実を認めてくれると。 獄中から無実を訴え続ける死刑囚がいる。 奥西勝、86歳。 昭和36年に起きた名張毒ぶどう酒事件から51年。際限なく繰り返される再審請求と取り消し。 そ...
      2013年2月16日(土)~ 全国順次公開
      もっと見る
    • ドキュメンタリー映画『亡命』
      中国はどこへ向かおうとしているのか。 亡命者たちが語る中国の実像。 自由に世界の情報に接することができた亡命知識人、作家、芸術家、詩人、政治活動家たちの発言を通じて、中国はどこへ向かっているのか、中国の実像に迫る、ドキュメンタリ-映画。 ...
      9月29日(土)~10月5日(金)
      もっと見る
    • © Emad Burnat
    • 壊された5つのカメラ ~パレスチナ・ビリンの叫び~
      パレスチナ・ヨルダン川西岸地区のビリン村。農業を営んでいたイマードは、四男の誕生を機にビデオカメラを手に入れ、記録を撮り始めた。村ではイスラエルによる違法な「分離壁」が建設され始め、イマードは息子の成長とともに、壁の撤去を求める村人を撮影し...
      9月22日(土)~
      もっと見る
    • (c)東海テレビ放送
    • 死刑弁護人
      本作はオウム真理教事件や和歌山毒カレー事件、光市母子殺害事件などの死刑事件の被告人の代理人を担当する弁護士・安田好弘氏を追ったドキュメンタリーである。 被告人に弁明の権利はないのか。裁判は予断を持って行われていないか。死刑は是か非か。安田氏...
      2012年6月30日~
      もっと見る
    • eduardofistfight
    • 孤独なツバメたち ~デカセギの子どもに生まれて~
      ぼくらのホームタウンはどこですか? 日本、ブラジル - 2つの故郷の間で揺れ動く 日系ブラジル人の若者たちの知られざる青春を追ったクロスカルチャードキュメンタリー 上映スケジュール 場所:アップリンク(渋谷) 上映期間:2012年6月...
      東京:2012年5月26日(土)~6月15日(金) 静岡:6月30日(土)~7月13日(金)
      もっと見る
    • ショージとタカオ
      ショージは背が低く、タカオは身長180センチの大男。ショージはおしゃべりがうまく、タカオは話べた。ショージは服装にこだわりがなく、タカオはお洒落さん。何かにつけて2人は対照的。2人はライバル。そして共通点は、ごく普通のおじさん...?いや違...
      2012年5月19日(土)~5月25日(金)
      もっと見る
    • ミラル
      “ミラル”は道端に咲く赤い花。通り過ぎても、きっと誰もが目にしているはず― イスラエル・パレスチナ紛争の中、三千人もの孤児を育てた女性教師と、平和への祈りを胸に、世界的ジャーナリストに羽ばたいた少女ミラルの感動の実話...
      上映終了
      もっと見る
    • バビロンの陽光
      膨大な数の行方不明者や身元不明の遺体を今もなお抱える国、イラク。 戦地で行方不明になって12年-顔さえ知らない父を捜すため、バスを乗り継いで900キロ。少年は祖母と共に旅に出た。 イラク出身の監督が祖国の真実の姿を世界に訴える、慟哭のドラマ...
      上映終了
      もっと見る
    • BOX 袴田事件 命とは
      昭和41年に静岡県で起きた袴田事件を基にした物語。 袴田巌は殺人事件の容疑者として逮捕されるが、裁判で無実を訴える。 警察による過酷な取調べ、乏しい物証。巌が犯人なのか?それとも冤罪なのか?強制の疑いのある自白。事件より1年2カ月後に突如発...
      上映終了
      もっと見る

このページの先頭へ戻る

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ