English

  1. ホーム
  2. 人権について学ぶ
  3. 世界の人権問題(国・地域)
  4. カメルーン

国・地域:
カメルーン

カメルーン カメルーン

基本情報

国名 カメルーン共和国
Republic of Cameroon
国家元首 大統領ポール・ビヤ
政府首班 首相フィレモン・ヤング

人権をめぐる、2016年の動き

武装グループのボコ・ハラムは、極北州において、民間人数百人の拉致や殺害など、依然として重大な人権侵害と国際人道法違反を犯した。それに対して、当局と治安部隊は、恣意的な逮捕、隔離拘禁、拷問、強制失踪などの人権侵害を犯した。紛争の結果、2014年以降、市民17万人以上が自宅を捨てて逃れた。表現、結社、平和的な集会の自由が引き続き制限された。10月末に英語圏地域で行われたデモは、治安部隊によって暴力的に弾圧された。ジャーナリスト、学生、人権擁護活動家や野党の政治家が逮捕され、軍事法廷で裁かれることもあった。レスビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー、インターセックス(LGBTI)の人々は、差別、脅迫、嫌がらせを受けたものの、逮捕と起訴の件数は今年も減少した。

アムネスティ・レポート 2016/2017より

関連ニュース

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ