English

  1. ホーム
  2. 人権について学ぶ
  3. 世界の人権問題(国・地域)
  4. バングラデシュ

国・地域:
バングラデシュ

バングラデシュ バングラデシュ

基本情報

国名 バングラデシュ民主共和国
PEOPLE’S REPUBLIC OF BANGLADESH
国家元首 アブドゥル・ハーミド
政府首班 シェイク・ハシナ

人権をめぐる、2017年の動き

バングラデシュは、ミャンマー(ビルマ)のラカイン州を追われたロヒンギャの難民64万6,000人以上を受け入れた。野党、ジャマーティ・イスラミ(イスラム協会)のメンバーが、恣意的に逮捕された。人権擁護活動家は、嫌がらせや脅迫を受けた。安定した経済成長が10年続き、極度の貧困は減少した。平和的な集会と結社の自由の権利は、制限されたままだった。強制失踪が、数多くみられた。武装グループの襲撃に対して、人権侵害で対抗する事態が続いた。LGBTI(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー、インターセックス)の人びとに対する嫌がらせや逮捕が続いた。チッタゴン丘陵地帯の治安部隊は、先住民族の人びとを暴力から保護しなかった。

アムネスティ・レポート 2017/2018より

関連アクション

関連ニュース

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ