English

  1. ホーム
  2. 人権について学ぶ
  3. 世界の人権問題(国・地域)
  4. パキスタン

国・地域:
パキスタン

パキスタン パキスタン

基本情報

国名 パキスタン・イスラム共和国
ISLAMIC REPUBLIC OF PAKISTAN
国家元首 大統領 マムヌーン・フセイン
政府首班 首相 ムハマド・ナワーズ・シャリーフ

人権をめぐる、2016年の動き

武装集団による政権関係者や市民に対する襲撃は続き、多数の死傷者が出た。治安部隊、特にカラチの準軍事組織「特殊部隊」が、人権侵害を犯したがほとんど処罰されることはなかった。処刑は続き、しかもその裁判の多くが不当だった。宗教的少数派は、官民を問わず様々な機関・団体から差別を受けた。プンジャブで女性を暴力から守る新法が制定されたにもかかわらず、「名誉殺人」が後を絶たなかった。人権擁護活動家やメディア関係者が、治安隊員や武装集団から脅迫や嫌がらせを受けた。少数派の人々は、経済的権利から社会的権利まで、様々な差別を受けた。良質の医療は依然として不足しており、貧困層や地方の女性にとって満足な医療を受けることは困難だった。

アムネスティ・レポート 2016/2017より

関連アクション

関連ニュース

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ