English

  1. ホーム
  2. 人権について学ぶ
  3. 世界の人権問題(国・地域)
  4. ウクライナ

国・地域:
ウクライナ

ウクライナ ウクライナ

基本情報

国名 ウクライナ
UKRAINE
国家元首 大統領 ペトロ・ポロシェンコ
政府首班 首相 ヴォロディーミル・フロイスマン
(4月にアルセニー・ヤツェニュク首相から交代)

人権をめぐる、 2016年の動き

散発的で小規模な紛争が、ウクライナ東部で継続し、両軍ともが停戦協定を破った。ウクライナ軍および親ロシア分離独立軍双方が、拷問などの戦争犯罪を行い、国際人道法に違反したが、法的に問われることはなかった。

ウクライナとルガンスクの自称「ドネツク人民共和国」の各当局は、敵側支持者とみなせば、違法に拘束し、囚人の交換もした。軍隊と警察などによる犯罪行為の捜査をするために、ようやく国家捜査局が設置されたが、年末までに運用はできなかった。ドネツィクとルガンスク人民共和国では、非政府系のメディアや活動家は自由に活動できなかった。政府の支配が及ぶ地域では、親ロシア派とされるメディアは嫌がらせを受けた。レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー・インターセックス」(LGBTI)の人々の大規模プライドマーチが首都キエフで行われ、市当局の支援と警察の保護を受けることができた。クリミアにおいては、事実上の政府が、親ウクライナの反対派を排除し続けた。ロシアの反過激主義と反テロリズムの法令をますます活用して、数十人を裏切り者として刑事訴追した。

アムネスティ・レポート 2016/2017より

関連アクション

関連ニュース

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ