English

  1. ホーム
  2. 人権について学ぶ
  3. 世界の人権問題(国・地域)
  4. サウジアラビア

国・地域:
サウジアラビア

サウジアラビア サウジアラビア

基本情報

国  名 サウジアラビア王国
KINGDOM OF SAUDI ARABIA
国家元首・政府首班 大統領 サルマン・ビン・アブドル・アジズ・アル=サウド(1月にアブドラ・ビン・アブドル・アジズ・アル=サウドから交代)
政府首班 国王 サルマン・ビン・アブドル・アジズ・アル=サウド(1月にアブドラ・ビン・アブドル・アジズ・アル=サウドから交代)

人権をめぐる、2015年の動き

政府は、依然として表現、結社、集会の自由を厳しく制限した。当局は、人権擁護活動家や政府批判者を逮捕、訴追、投獄した。中には2014年の反テロ法によるケースもあったが、不公平な裁判のケースが多かった。拘禁された人たちの中には、良心の囚人もいた。 被拘禁者への拷問や虐待は、日常的に行われた。特別刑事裁判所での不公平な裁判は続いた。同裁判所は、テロ関連の容疑者の審理を専門にする裁判所で、死刑判決を出したこともあった。
 少数派のシーア派に対する差別は、日常的にあった。死刑囚監房で処刑を待つシーア派の活動家たちもいた。女性は法的にも実際にも差別され、性的暴力などを防ぐための十分な保護を受けられなかった。数千人の移民が即時に追放され、その多くは重大な人権侵害のリスクがある国に送還された。当局は死刑を広範に適用し、150人以上を処刑した。

アムネスティ・レポート 2015/2016より

関連アクション

関連ニュース

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ