English

  1. ホーム
  2. 人権について学ぶ
  3. 世界の人権問題(国・地域)
  4. イエメン

国・地域:
イエメン

イエメン イエメン

基本情報

国家元首 大統領 アブド・ラッボ・マンスール・ハーディー
政府首班 首相 アハマド・オベイド・ビン・ダグル (4月からハーリド・バハーハの後任)

人権をめぐる、2016年の動き

紛争当事者はいずれも、戦争犯罪や国際法上の罪を犯したが、罪に問われることはなかった。国際社会が認める政府を支持するサウジアラビア主導の連合軍が、病院などの民間施設を無差別攻撃し、民間人多数が死傷した。フーシ派武装グループとその同盟軍は、タイーズ市の民間人居住地域を無差別に砲撃し、隣国サウジアラビア領土内まで砲弾を打ち込み、多数の民間人が死傷した。フーシ派とその同盟軍は、支配地域で表現の自由や平和的集合の権利を厳しく制限した。その結果、批判的なジャーナリストや人権擁護者などを逮捕し、NGOを閉鎖に追い込んだ。そして、被拘禁者は、強制失踪や拷問などの虐待を受けた。女性・女子に対する差別は相変わらず根深く、強制結婚や家庭内暴力などの虐待を受けた。死刑は存続した。死刑判決や処刑に関する情報は公表されなかった。

アムネスティ・レポート 2016/2017より

関連アクション

関連ニュース

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ