act now 差別のない社会にするために、一緒に声を届けよう!

同性の相手を好きだということをまわりに知られて、いじめられた。

「親族ではないから」と病室から追い出され、長年連れ添ったパートナーの最後を看取ることができなかった。

悲しい思い、つらい思いをする人が一人でもいなくなるよう、みんなで社会を変えていきませんか。

LGBTって?
 

LGBTという言葉をニュースやテレビ番組、雑誌などで目にするようになっています。そもそもこれは何を意味するのでしょうか?また、なぜ、LGBTという言葉を使うのでしょうか?

詳細を見る

全国各地の団体とつながろう!

全国には、さまざまな性のあり方を支援する団体がたくさんあります。自分が暮らす地域や学校、職場などの近くにある団体を探して、一緒に活動してみませんか。

詳細を見る

更新

イベント情報
 

全国で開催されているLGBT関連のイベントを紹介します。多様な性のあり方について、知って、学ぼう!

詳細を見る

フォトアクション
 

多様性を大切にするあなたの想いをメッセージにして、SNSで発信しましょう。一人ひとりの力は小さくても、たくさん集まれば、国や自治体を動かす大きな力になります。

詳細を見る

私も応援しています

遠藤 まめた

遠藤 まめたさん
LGBTの若者支援に取り組む活動家/ 「やっぱ愛ダホ!Idaho-net.」代表

LGBTなどの多様な性について知ることは、だれもが自分のあり方に自信を持ち、それぞれのちがいを尊重できるような社会を作るための大切な一歩です。キャンペーンを通して日本中で「この街にもLGBTの人たちがいる」ということが常識になることを願っています。

久保 勝

久保 勝さん
教育現場の改善に取り組む活動家/ 愛知で活動するNPO法人ASTA代表理事

73億分の1。人は生まれた瞬間「自分」と「他者」の関係においてマイノリティ。誰一人として同じ人なんていない。だからこそ、人生の主人公はオンリーワンでなければ、つまらない。「同じ」じゃつまらない。いろんな色や形をもつ主人公たちの人生が交差するから面白い。「ちがい」を楽しむことが面白い。すべての人が、一人ひとりの主人公の味方になれる社会へ!

山下 梓さん
岩手レインボー・ネットワーク代表/ゲイジャパンニュース共同代表

すべての人間は、生まれながらにして自由であり、尊厳と権利とにおいて平等―この世界人権宣言1条は、いまだ実現していません。だれもが、どこにいても、セクシュアリティを理由とした嘲笑や排除なく安心して暮らせる地域がたくさんある日本を。

池田 宏

池田 宏さん
LGBT法連合会/パートナー法ネット 両共同代表

日本の社会、法制度、行政は、性的指向・性自認(英語頭文字SOGI=ソジ)の多様性への尊重が不十分です。この状況を一緒に変えていきましょう。我々が作成した「困難リスト」にある、SOGIハラ(子どものいじめ、職場のハラスメント)、トランスジェンダーや同性カップルの直面する困難等をなくし、多様性を尊重する社会を目指し、一緒に頑張りましょう。