English

  1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ミャンマー(ビルマ):4カ月間続く逮捕

ミャンマー(ビルマ):4カ月間続く逮捕

2008年1月25日
国・地域:ミャンマー(ビルマ)
トピック:危機にある個人
アムネスティ・インターナショナルは、ビルマ(ミャンマー)軍事政権が政治活動家の投獄をいまだに続けていることを非難する。新たな調査では、2007年11月1日以降の逮捕が96件もあることが明らかになった。

平和的なデモの弾圧から4カ月、ビルマ軍政は違法な逮捕をやめるどころかいっそう強化させている。イブラヒム・ガンバリ国連特使が11月始めにテインセイン首相から伝えられたのは、これ以上の逮捕はない、という話だった。アムネスティの調査結果はこれを完全に覆すものであった、とアムネスティのアジア太平洋部長キャサリン・バーバーは述べた。

「2007年12月と2008年1月の新たな逮捕では、国際社会に弾圧の証拠を提供しようとした人びとがターゲットにされた。これは明らかに、軍政の第一目的が自らの責任を問う国民を沈黙させることであることを示す」と、バーバーは続けた。

アムネスティはまた、2007年11月1日以降、ビルマ軍政が少なくとも15人の抗議行動参加者とその支持者に実刑を宣告し、拘禁中に拷問や虐待を行っているとの報告があることを、深く憂慮する。

「このような起訴は政治的な意図をもって行われたものであり、人びとの自由で公正な裁判を受ける権利を甚だしく侵害し、国際人権基準に反するものである」とバーバーは述べた。

アムネスティでは、2007年11月初旬以降に起きた以下の逮捕事件を確認済みである。

・ 11月4日、NLD(国民民主同盟)メンバーのゾーゾーがヤンゴンのチーミンダイン区の喫茶店で逮捕された。

・ 11月5日、ヤンゴンのザンティラカマタン僧院在籍の僧侶カイマーウンタ(20歳)が、9月のデモに参加したとして逮捕された。

・ 11月19日、ラカイン州のNLD事務局長であるレイテイン(通称ブマウン)が、軍政を批判するデモを組織したとして9月に拘禁され、一時釈放されていたが、再逮捕された。

・ 11月24日、カチン独立機構のメンバー8人が逮捕された。同組織が11月のアウンサンスーチーの声明を公に拒絶せよという軍政の要求に応じなかったことが原因とみられる。

・ 11月28日、ビルマ労働組合連盟(FTUB)およびビルマ鉄道組合のメンバーであるウーティンラが、鉄道労働者たちを組織して9月のデモに参加するよう呼びかけた疑いで、家族とともに逮捕された。妻と2人の子どもは5日後に釈放された。

・ 12月2日、ラカイン州のハジーアミールハキム(52歳)が、少数民族ロヒンギャが受けている人権侵害を詳述した手紙をBBC宛に書いたことを理由に逮捕された。彼の親族が警官に賄賂を支払ったため翌日に釈放された。同じ日、アウンゾーウィンという市民が、強制立ち退きさせられた僧侶たちのことを尋ねているところを逮捕された。

・ 12月14日、かつて政治囚であり、今は「88世代学生グループ」のメンバーであるキンモウエイ、チョーソウ、ゾーミン、ミンミンスェ、トゥントゥンウィン、ミョウヤンナウンテインの6人が、9月の抗議運動を撮映し国外のメディアに伝えた活動家たちと連絡しあっていることを理由に逮捕された。

・ 1月2日マグウェー管区で、NLDメンバーのアウンモウニョウ医師、テイミン、セインウィン、タントゥン、ウーコーウー、ネイミョウチョウが逮捕された。近くの郡で行われる独立記念日のイベントにいくところだったとの報告がある。

・ 1月15日、エイズ患者の孤児を支援している芸術家らの組織の責任者である詩人のソーウエイが逮捕された。タンシュエ上級大将を批判するメッセージがこめられた『2月14日』という彼の詩を軍政が解読した後だった。

9月の抗議行動の時やその後に逮捕された人びとのうち、今日まで釈放されていない人が少なくとも700人いる。他方、9月の抗議行動以前から拘禁されている1150人の政治囚も釈放されていない。9月以降行方不明になっている人は80人を超え、強制失踪の犠牲者となっているとみられる。

アムネスティは、2007年12月14日に採択された国連人権理事会の決議が守られるよう、国際社会に呼びかける。この決議は、ビルマの人権状況に関する国連特別報告者であるパウロ・ピ二ェイロの勧告を支持するものである。

「ここ数カ月間の逮捕その他の人権侵害の増加に鑑み、国際社会は、ビルマ軍政がピ二ェイロ特別報告者をすぐに呼び戻し、彼が要請していた事実解明のための全面調査を行えるようにするよう、ビルマ軍政に圧力をかけることが必要である」バーバーはこのように述べた。

さらに詳しい情報、逮捕され実刑判決を受けた人びとのリストは、以下からご覧になれます。

http://www.amnesty.org/en/news-and-updates/news/continuing-arrests-in-myanmar

アムネスティ発表国際ニュース
2008年1月25日

関連アクション

関連ニュースリリース

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ