English

  1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. 国際事務局発表ニュース
  4. イラク:民間人の殺害は許されない。至急、捜査を行うべき

イラク:民間人の殺害は許されない。至急、捜査を行うべき

2012年7月25日
[国際事務局発表ニュース]
国・地域:イラク
トピック:

バグダッドと各地で7月23日、爆弾攻撃や襲撃が相次ぎ、少なくとも100人が死亡、多数が負傷した。

明らかに周到に準備されたこの一連の襲撃は、民間人と治安部隊メンバーの両方を標的にした模様だ。

故意に民間人を襲撃することは、いかなる理由でも正当化できない。このような行為は、人道に著しく反することは明らかであり、アムネスティ・インターナショナルは絶対容認しない。

直ちに、徹底して公平な捜査を行い、襲撃の背後にいる集団を特定し、公正な国際基準を沿った裁判により、裁くべきだ。その際、死刑を課すことは避けなければならない。

イラク国内の紛争は2007年以降、減ってきたが、2011年末以降は国内の政治的緊張が増し、民間人への爆弾攻撃や襲撃が拡大している。

現在のところ、今回の犯行声明は出ていない。

アムネスティ・インターナショナル公式声明
2012年7月23日
 

関連アクション

関連ニュースリリース

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ