English

  1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. 国際事務局発表ニュース
  4. アンゴラ:活動家17人 獄中に1年

アンゴラ:活動家17人 獄中に1年

2016年6月22日
[国際事務局発表ニュース]
国・地域:アンゴラ
トピック:

アンゴラは、ねつ造された容疑で逮捕・拘禁されている活動家17人を即刻、無条件で釈放すべきである。6月17日、逮捕から1年、世界各地で抗議行動が行われた。

彼らは昨年6月、政治や国の統治に関する議論の場に出席して、謀反準備と陰謀の容疑で逮捕され、2年から8年6カ月までの実刑を言い渡された。

まったく根拠のない容疑で1年間も投獄されているのは、到底受け入れがたい。人権侵害も甚だしい。直ちに無条件で、有罪判決を取り消し、釈放すべきである。

逮捕から1年、世界の人びとが彼らの釈放を要求して立ちあがった。抗議デモは、リスボン、パリ、ブリュッセル、ヨハネスバーグ、アンゴラ国内各地で実施された。

アムネスティは、アンゴラに対して、表現の自由と集会の自由の権利を尊重・擁護・促進し、国際的な人権義務と責務に従って抗議行動を保障するよう要請している。

世界がアンゴラの17人への対応を注視している。同国は、直ちに、有罪を破棄し、正義を果さなければならない。

アムネスティ国際ニュース
2016年6月17日

関連アクション

関連ニュースリリース

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ