English

  1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. 国際事務局発表ニュース
  4. 中国:劉暁波さんに適切な治療と自由を

中国:劉暁波さんに適切な治療と自由を

2017年6月27日
[国際事務局発表ニュース]
国・地域:中国
トピック:危機にある個人

劉暁波さんと妻の劉霞さん © Private
劉暁波さんと妻の劉霞さん © Private

2010年ノーベル平和賞受賞者である劉暁波(Liu Xiaobo)さんが末期の肝臓がんと診断され、刑務所外の病院に移送されて現在治療を受けていることがわかった。

劉暁波さんはそもそも投獄されるべきではなかったし、その上に重篤な病にも陥ってしまった。

中国当局は今すぐ、劉さんが適切な医療を受け、家族と面会できるように、措置を講じるべきである。また、劉さんをはじめとする、自らの人権を行使しただけで投獄されている人びとを全員、即時無条件で釈放すべきである。

当局はまた、劉さんの妻・劉霞(Liu Xia)さんを自宅軟禁に置いてきた。この恥ずべき違法な措置をやめ、訪問客との面会や自由な移動を認め、劉暁波さんと再会できるようにすべきである。

背景情報

2012年12月、134人のノーベル賞受賞者が、劉暁波さんの自由を求める書簡に署名した。2013年には、南アフリカのデズモンド・ツツ大主教(1984年ノーベル平和賞受賞者)の呼びかけで、130カ国45万人以上が劉暁波・劉霞夫妻の即時釈放を求める請願書に署名した。

アムネスティ国際ニュース
2017年6月26日

関連アクション

関連ニュースリリース

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ