English

  1. ホーム
  2. キャンペーン
  3. 参議院選挙2019~立候補(予定)者への人権意識アンケート調査~

参議院選挙2019~立候補(予定)者への人権意識アンケート調査~

参議院選挙2019 立候補(予定)者への人権意識アンケート調査

アムネスティでは、参議院議員選挙の立候補予定者に対し、人権課題への関心についてのアンケートを行いました。候補者の方々が、どの人権課題について関心が高いのか。そして、特に取り組みたい人権課題は何なのか。投票の際に参考にしてください。

  • 目的:立候補予定者の人権課題への関心の程度を明らかにし、有権者に情報を提供すること
  • 調査方法:7月1日までに事務所住所またはFAX番号が判明した立候補予定者244名にFAXおよび郵送にて送付
  • 実施期間:2019年6月24日~7月5日
  • 実施主体:公益社団法人アムネスティ・インターナショナル日本

【アンケートの内容】
参議院選挙2019 立候補(予定)者への人権意識アンケート 質問項目

アンケート結果を見る(PDFダウンロード)

※リンクのない選挙区は回答なし(2019.07.11更新)

北海道、東北地方

北海道 青森県 秋田県 岩手県 山形県 宮城県 福島県

関東地方

栃木県 群馬県 茨城県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県

中部地方

新潟県 富山県 石川県 長野県 岐阜県 福井県 山梨県 愛知県 静岡県 三重県

近畿地方

滋賀県 京都府 奈良県 大阪府 兵庫県 和歌山県

中国地方

鳥取県・島根県 岡山県 広島県 山口県

四国地方

香川県 徳島県・高知県 愛媛県

九州地方、沖縄

福岡県 大分県 宮崎県 佐賀県 熊本県 長崎県 鹿児島県 沖縄県

比例区

一覧を見る

外国人・移民・難民に関する質問について

難民支援協会のウェブサイトでも、アンケート結果(質問3-5)を紹介しています。合わせてご覧ください。詳細はこちら >

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ