English

  1. ホーム
  2. あなたにできること
  3. イベントに参加する
  4. 【東京】TOKYO1351 LIVE & TALK Vol.3

【東京】TOKYO1351 LIVE & TALK Vol.3

11/19

日曜日

17:00 ~

開催地:
東京
イベント種別:
その他
コンサート
イベント期間:
2017年11月19日(日)17:00~(16:00開場)
  • 要事前申込

event_20171119_T1351.png

国連加盟193カ国中170カ国が死刑を事実上廃止している中、日本では死刑を必要とする世論が約9割と、大多数を占めています。しかし、死刑制度や司法について、実はよく知らないという方が大半ではないでしょうか。

日本の司法権力を握っているのは、結局のところ誰なのか?死刑制度を支えている構造的核心は何なのか?

死刑事件を数多く手がけ、加害者側から社会を見つめる弁護士・安田好弘。オウム事件や放送禁止歌などタブーに挑み続けるドキュメンタリー監督・森達也。裁判所内の構造的な問題を指摘し、公平な裁判の必要性を訴えるジャーナリスト・岩瀬達哉。

それぞれの視点で「日本の司法」を見つめてきた3人がトークコーナーで語り合います。

ライブコーナーには、永山則夫元死刑囚の詩を1351楽曲にした高田渡を父に持つミュージシャン・高田漣を迎え、フォークソングという「地層」を掘り起こし、次代に継承し続けるその音楽と言葉の異色のセッションをお届けします。

日時

2017年11月19日(日)17:00~(16:00開場)

場所

風知空知(下北沢駅南口から徒歩3分)

入場料

前売り:2,000円 、当日:2,500円 (+1Drink制)

出演者

■ LIVE&TALK:高田漣
■ TALK:岩瀬達哉(ジャーナリスト)、森達也(映画監督)、安田好弘(弁護士)
■ MC:ジョー横溝(ローリングストーン日本版シニアライター・ラジオDJ)

予約方法

ご希望公演名お名前枚数ご連絡先の電話番号をご明記の上、下記のメールアドレスまでお申し込みください。
風知空知:yoyaku@fu-chi-ku-chi.jp

主催

TOKYO1351

協力

公益社団法人アムネスティ・インターナショナル日本

イベントに参加する

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ