English

  1. ホーム
  2. あなたにできること
  3. イベントに参加する
  4. 【東京】えん罪で16年間囚われていた台湾の元死刑囚×獄中の彼を撮ったトシ・カザマ「日本とアジアの死刑を語る」

【東京】えん罪で16年間囚われていた台湾の元死刑囚×獄中の彼を撮ったトシ・カザマ「日本とアジアの死刑を語る」

11/1

木曜日

18:00 ~

開催地:
東京
イベント種別:
その他
イベント期間:
2018年11月1日(木) 18:00-20:00予定(開場17:30)

えん罪で16年間囚われていた台湾の元死刑囚×獄中の彼を撮ったトシ・カザマ「日本とアジアの死刑を語る」

殺害及び誘拐の疑いで16年間を1.3坪の死刑囚房で過ごした台湾の元死刑囚・徐自強氏。アメリカ、台湾などの死刑囚や、刑場を撮影し、死刑の実情を伝えてきたトシ・カザマ氏。お二人と日台の専門家をお招きし、日本の死刑とえん罪を巡る司法の現状と、他のアジア諸国の死刑を巡る情勢を語っていただきます。

■当日ニコニコ生放送で無料配信が決定。アクセスはこちらからお願いします!

【スピーカー】

  • 徐自強 (元死刑囚)
  • トシ・カザマ (写真家)
  • 黃暐庭(民間司法改革基金会 台湾台中主任)
  • 小川原 優之(弁護士)
  • ダースレイダー (ラッパー)
  • MC:ジョー横溝(ライター、ラジオDJ)

日時

2018年11月1日(木) 18:00-20:00予定(開場17:30)

場所

参議院議員会館 B107会議室(B1) 千代田区永田町2-1-1

参加費

無料

主催・お問い合わせ

TOKYO1351

協力

公益社団法人アムネスティ・インターナショナル日本

イベントに参加する

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ