English

  1. ホーム
  2. あなたにできること
  3. イベントに参加する
  4. 【京都】児童自立支援施設「淇陽(きよう)学校」を参観しませんか

【京都】児童自立支援施設「淇陽(きよう)学校」を参観しませんか

1/31

木曜日

10:00 ~

開催地:
近畿地方(大阪除)
イベント種別:
その他
イベント期間:
2019年1月31日(木) 10:00-12:00
  • 会員限定
  • 要事前申込

淇陽(きよう)学校は、京都府にある京都府立の児童自立支援施設です。

児童自立支援施設とは児童福祉法44条を根拠に、犯罪などの不良行為をしたり、するおそれのある児童や、家庭環境等から生活指導を要する児童を入所または通所させ必要な指導を行って自立を支援する児童福祉施設です。

児童自立支援施設は各都道府県に必ず設置しなければならない施設として、全国に58の施設の施設が設置されています。国立(2つ)と都道府県立と市立と社会福祉法人(2つ)の違いがあります。

今回は58の施設のなかから京都府立の児童自立支援施設の淇陽(きよう)学校を参観させていただきます。児童自立支援施設を知る貴重な機会です。私たちと一緒に淇陽学校を参観しませんか。

※アムネスティの会員の方、国内人権ネットに所属している方がご参加いただけます。

日時

2019年1月31日(木) 10:00-12:00

場所

京都府立淇陽(きよう)学校
(京都府南丹市園部町栄町3号71番地)

申込締切

2019年1月11日(金)

定員

20名(定員になり次第締切)

お申し込み

下記の項目を入力の上、メールでm27afe234c6k46@k.vodafone.ne.jp(担当:小谷)まで送付してください。

・メールタイトル「淇陽学校参観」
・氏名(ふりがな)
・住所
・所属(アムネスティの会員、もしくは国内人権ネットの会員)
・当日の連絡先(当日待ち合わせ場所で会えなかったときの連絡先)

※「参観を受付けました」、「定員をこえています」、「締切りが過ぎているので受付できません」など、メールで返事をします。お申し込み後2日経っても返事がない場合は、メールが届いていないか気付いていない可能性があります。お手数をお掛けいたしますが、下記まで電話でお問い合わせください。
TEL:09042797388(小谷)

応募条件、その他

  • アムネスティ会員、サポーターまたは国内人権ネット会員でない場合は、応募できません。
  • 会員でない方は、当日にどちらかの会員になる必要があります。(国内人権ネットの会費は年額500円です。)
  • 参観の際は児童自立支援施設の職員の指示、国内人権ネットの参観の責任者の指示に必ず従ってください。
  • チラシの配布は主催者の配布のチラシ以外は絶対に配布禁止です。

主催

アムネスティ・インターナショナル日本 国内人権ネットワーク

イベントに参加する

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ