English

  1. ホーム
  2. あなたにできること
  3. イベントに参加する
  4. 【東京】特別講座「仲間と一緒に難民について英語で学ぼう!~What can we do for refugees ?~」

【東京】特別講座「仲間と一緒に難民について英語で学ぼう!~What can we do for refugees ?~」

5/18

土曜日

12:30 ~

開催地:
東京
イベント種別:
セミナー
イベント期間:
2019年5月18日(土)12:30-15:00/May 18th (Sat.)12:30-15:00
  • 要事前申込

深刻化する難民問題。2018年、世界の難民は2,540万人を超え、日本に保護を求める人も少なくありません。しかし、日本の受け入れは、極端に少ないのが現状です。2018年に日本で難民認定を申請した人は10,493人、そのうち難民として認定されたのは42人だけです。

なぜ日本では難民の受け入れが難しいの?
どうすればもっと日本は難民を受け入れられる?
自分にできることを知りたい!

など、上智大学で実際に難民の支援を行っている学生と一緒に考えてみませんか。 当日は、学生と「難民問題を身近に考える」ディスカッションを行います。
支援の現場の生の声を聞く、貴重な機会です。

当日は2人の難民認定申請中の方から、日本での難民支援についてお話しを聞く機会もあります。

また、イベント終了後に懇親会を行います。同じ問題意識を持った仲間とのネットワークを広げたい!という方は、ぜひ、ご参加ください。

※基本すべて英語で行います。一部のディスカッションは日本語でも参加可能です。

【プログラム】

  1. アムネスティの紹介、世界中の難民状況を知る
    シムカート・ビョルン(アムネスティ日本 キャンペーン・コーディネータ)
  2. 日本の難民政策を知る、難民に対する理解を深める
    樋口利紀(アムネスティ日本 キャンペーン・コーディネータ)
  3. 日本にいる難民の物語・難民のために直接支援できること
    上智大学難民支援グループ

終了後、懇親会を予定。

 

In recent years, record numbers of people worldwide have been forced to flee their homes because of war, persecution, or justifiable fear. But the world's wealthiest nations, instead of showing true leadership and protecting these refugees, are slamming their doors shut. They are leaving a handful of poorer countries to cope alone with 25.4 million people who desperately need help. Japan, for example, in 2018 received 10,493 applications for refugee status. It accepted 42 individuals.

Join us to discuss today's biggest human rights challenge: refugees and how we can build support to help them!

Amnesty International Japan and the Refugee Support Group at Sophia University will present three short illustrated talks about the topic. These will be in English, with Japanese explanations on the slides. After, join any of the small workshop groups to discuss or learn more on your topic of interest.

There are also opportunities for two refugee applicants to talk about the situation of support in Tokyo today.

Finally, there will be a get-together after the event where you will have a chance to connect informally with like-minded people and make new friends!

Program

  1. Amnesty International and the global refugee crisis
    (Bjoern Schimkat - Campaigns Coordinator at AI Japan)
  2. Refugees in Japan / Creating understanding and empathy
    (Toshiki Higuchi - Campaigns Coordinator at AI Japan)
  3. Refugees in Japan / What we can do to help them
    (Students of the Sophia University Refugee Support Group)

 

■上智大学難民支援グループ/Sophia University Refugee Support Group(SRSG)とは?

2017年に設立されたSRSGは、上智大学の学生主導のボランティアサークルで、国内の難民申請者の急増に対応して、日本の難民を支援することを目的としています。

Established in 2017, SRSG is a student-led volunteer circle at Sophia University which aims to provide support to refugees in Japan, in response to the rapidly increasing number of asylum seekers in the country.

日時/Date

2019年5月18日(土)12:30-15:00/May 18th (Sat.)12:30-15:00

場所/Place

上智大学四谷キャンパス 図書館9階 911室
Sophia University Yotsuya Campus Library Building 9th Floor Room 911

費用/Fees

無料(懇親会へのご参加の場合のみ500円の参加費予定)
Free of charge (\500 for those attending the Café afterwards)

主催/Host

上智大学難民支援グループ/Sophia University Refugee Support Group
アムネスティ・インターナショナル日本/Amnesty International Japan

お申し込み/Reservation

e.g. foo@example.com

e.g. 0312345678

※Japanese only

個人情報保護方針/Personal Information必須

ご記入いただきました個人情報は、「個人情報保護に関する基本方針」に基づきアムネスティが厳重に管理いたします。必ず事前に「個人情報保護に関する基本方針」をお読みください。The personal information you have provided may be used for donation management in our movement, the provision of the information on campaigns and events and donation solicitation to you. Your personal information shall never be provided to any third parties unless otherwise specified by laws and regulations as exceptions.

イベントに参加する

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ