English

  1. ホーム
  2. あなたにできること
  3. イベントに参加する
  4. 【東京】民法改正で相続はどう変わった?「相続財産の基礎知識」セミナー

【東京】民法改正で相続はどう変わった?「相続財産の基礎知識」セミナー

11/30

土曜日

13:00 ~

開催地:
東京
イベント種別:
セミナー
イベント期間:
2019年11月30日(土) 13:00-15:00
  • 要事前申込

昨年、相続に関する民法の規定がおよそ40年ぶりに大幅に改正され、この7月から本格的に施行されます。

この40年間で社会の高齢化が進展し、家族の形態や家族に対する考え方も大きく変化しました。民法改正はこうした変化に対応したもので、遺された配偶者を保護する制度の新設や相続権がなくても介護や看病をした親族への配慮など、改正項目は多岐にわたります。ニュースでも話題になっていたので、気になっている方もいるのではないでしょうか。

アムネスティ日本には、将来遺す財産や相続する財産の一部を、世界の人権擁護に役立ててほしいというお申し出をいただくことがあります。そのお気持ちをカタチにするには、一定の手続きが必要になります。そこでアムネスティでは、今回の民法改正を踏まえ、「相続財産の基礎知識」をお伝えするセミナーを、遺産相続に詳しい弁護士を招いて開催します。

改正では、これまで少しの不備で無効になりがちだった遺言書の要件も緩和されました。

セミナーでは、遺言状についてもお伝えします。「遺言状のことは知りたいけど、遺贈や相続財産寄付なんて、考えたこともない」という方でも、ぜひ、お越しください。

遺言について考えることは、ご自分の財産をどう未来に遺すか考えること。このセミナーがそのきっかけになれば、幸いです。

講師

山下彰俊氏(2000年弁護士登録・山下法律事務所所長・第一東京弁護士会所属)

日時

2019年11月30日(土) 13:00-15:00 (12:30開場)

場所

アムネスティ日本 東京事務所
(東京都千代田区神田小川町2-12-14 晴花ビル7F)

参加費

無料

お申し込み締切

11月22日(金)
※完全予約制となります。必ずお申し込みのうえご参加ください。

主催・お申し込み・お問い合わせ

公益社団法人アムネスティ・インターナショナル日本
TEL:03-3518-6777(担当:西川)

イベントに参加する

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ