English

  1. ホーム
  2. あなたにできること
  3. イベントに参加する
  4. 【東京】<ユース歓迎>公開講座「イチから学ぶ!日本の難民・移民の人権」

【東京】<ユース歓迎>公開講座「イチから学ぶ!日本の難民・移民の人権」

12/22

日曜日

13:30 ~

開催地:
東京
イベント種別:
講演会
イベント期間:
12月22日(日)13:30-17:30
  • 要事前申込

生活が苦しく、より安定した生活を求めて別の国へ移動する人たち。紛争や迫害から逃れるために故郷を離れざるを得なくなった難民の人たち。彼らは陸・海・空を渡り、国境を越え、見知らぬ土地で新しい生活を始めます。

私たちの暮らす日本にも、たくさんの移民や難民の人たちが海を渡ってやってきています。しかし、彼らは本当に、ようやくたどり着いた日本で幸せな生活を送れているのでしょうか?

公開講座では、この問題にさまざまな角度から取り組む3人の特別講師が、日本における移民・難民の人権問題をわかりやすく、基礎から教えます。学校では学べない、難民支援の最前線で活動されている講師からお話を聞ける、めったにない機会です。

また、当日は難民の方も実際に登壇し、ご自身の日本での体験をお話しします。

グローバル化が進むなか、国境を越えた人たちの移動は増え続けています。この問題について知り、考え、行動を起こす第一歩として、ぜひ、ご参加ください。

地中海で船が転覆し、命からがらチュニジア政府に救助された移民の人たち地中海で船が転覆し、命からがらチュニジア政府に救助された移民の人たち © FETHI NASRI/AFP/Getty Images

日時

12月22日(日)13:30-17:30

【プログラム】

  1. 国際人権法の観点で見る難民・移民の権利
  2. 入管収容における外国人の人権
  3. 日本で暮らす外国人労働者と人権
  4. 日本の難民受け入れの現状

場所

桜美林大学新宿キャンパス J302教室
(〒169-0073 東京都新宿区百人町3丁目23-1)

参加費

無料

対象

高校生や大学生などの学生
※主にユースの方を対象としていますが、年齢制限は特にありません。

講師プロフィール

駒井 知会さん

駒井 知会(こまい・ちえ)さん
東京都江東区生まれ。東京大学大学院法学政治学研究科修士課程卒。オックスフォード大学 難民研究プログラム修士課程卒。ロンドン大学(LSE)法学修士課程卒。2005年司法試験合格。マイルストーン総合法律事務所入所。関東弁護士会連合会、日本弁護士連合会、人権擁護委員会内入管プロジェクトチーム所属。関東弁護士会連合会、外国人の人権救済委員会元委員長、東京弁護士会、外国人の権利委員会元委員長。

宮島 喬さん

宮島 喬(みやじま・たかし)さん
お茶の水女子大学、立教大学、法政大学各教授を経て、お茶の水女子大学名誉教授。専攻:社会学、国際社会学。 日本およびヨーロッパ諸国における外国人労働者・移民の研究に従事。著書:『移民社会フランスの危機』(岩波書店)、 『開かれた移民社会へ』(編・藤原書店)、『新版・外国人労働者受け入れを問う』(共著・岩波ブックレット)など。

樋口 利紀

樋口 利紀(ひぐち・としき)
ロンドン大学(SOAS)国際人権法修士課程卒。UNHCRでのインターンや難民事業本部での勤務を通して、難民問題に関する実務を経験。現在はアムネスティ日本のキャンペーン・コーディネーターとして、主に国内外の難民・移民、LGBTの人権問題、そしてユースの活動支援に取り組む。

主催

アムネスティ・インターナショナル日本 ユース・ネットワーク、日本学生平和学プラットフォーム

アムネスティ日本 ユース・ネットワークとは:アムネスティの活動を担うチームの1つ。人権に関心のある中学生から大学生のボランティアが中心となり、主にユースを対象とした学習会や交流会を企画運営するなど、さまざまな人権問題について意識啓発を行っている。

日本学生平和学プラットフォームとは:平和学に特化した国内唯一のインカレ学生NGO。特定の主義・主張を支持しない中立の方針を掲げ、勉強会、交流会、シンポジウムなどを主催し、大学の垣根を越えた議論・交流の場を提供している。

お問い合わせ

アムネスティ・インターナショナル日本
E-mail:camp@amnesty.or.jp

お申し込み:締切12月20日(金)

下記のフォームからお申し込みください。先着順に受け付け、定員になり次第締め切ります。

入力例:foo@example.com

※主催団体からメールマガジンをお送りします。

個人情報保護方針必須

ご記入いただきました個人情報は、主催団体の活動・イベントなどの情報をお送りする以外には、一切使用いたしません。

イベントに参加する

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ