3/5

(木)

  • 会員限定
  • 要事前申込
※開催中止【東京】東京西少年鑑別所・東京婦人補導院を参観しませんか

  1. ホーム
  2. あなたにできること
  3. イベントに参加する
  4. ※開催中止【東京】東京西少年鑑別所・東京婦人補導院を参観しませんか

新型コロナウイルスの流行により、このイベントは中止させていただきます。

少年鑑別所とは医学、心理学、教育学その他専門知識に基づいて、少年の資質の鑑別を行う法務省管轄の施設です。少年院は家庭裁判所での最終的な審判の結果、少年がいく施設です。

少年鑑別所は家庭裁判所における審判を行うために少年を観察する場所であり、少年は最終的な審判の前に少年鑑別所に行くことになります。少年が少年鑑別所に行く期間はおよそ4週間であり、その間に少年の資質の鑑別と行動観察が行われます。

婦人補導院は売春防止法の規定により、補導処分に付された20歳以上の女子を収容して更正させるために必要な補導を行う法務省管轄の施設です。かつては国内に数ヶ所ありましたが、現在は東京婦人補導院だけが業務を行っています。補導処分の期間は6カ月です。

八王子少年鑑別所と東京婦人補導院は、八王子市から昭島市に移転しました。八王子少年鑑別所は「東京西少年鑑別所」に改称しています。

移転によって、施設にどのような変化があったのか、変化がないのか、参観します。(国内人権ネットワークは昨年8月、同所を参観し今回が2度目となります)

少年鑑別所や婦人補導院に興味のあるかたは、一緒に参観しませんか?

※アムネスティの会員の方、国内人権ネットに所属している方がご参加いただけます。

日時

2020年3月5日(木)13:30-15:00

場所

東京西少年鑑別所・東京婦人補導院(東京都昭島市もくせいの杜 2-1-1)

申込締切

2020年2月14日(金)

定員

20名(定員になり次第締切)

お申し込み

新型コロナウイルスの流行により、このイベントは中止させていただきます。

応募条件、注意点、その他

  • アムネスティ会員、サポーターまたは国内人権ネット会員でない場合は、応募できません。会員でない方は、当日までにどちらかの会員になる必要があります。(国内人権ネットの会費は年額500円)
  • 参観の際は東京西少年鑑別所・東京婦人補導院の職員の指示、国内人権ネットの参観の責任者の指示に従ってください。
  • 主催者以外のチラシ等の配布は一切禁止いたします。
  • 台風、雪などの影響により、中止になる場合があります。
  • 少年鑑別所・婦人補導院のご都合により、参観が延期・中止になる可能性があります。

主催

アムネスティ・インターナショナル日本 国内人権ネットワーク