6/20

(土)

  • 要事前申込
【オンライン】セミナー「台湾と日本、どっちが先に死刑廃止?」

  1. ホーム
  2. あなたにできること
  3. イベントに参加する
  4. 【オンライン】セミナー「台湾と日本、どっちが先に死刑廃止?」

世界の7割が死刑を廃止するなかで、死刑制度を持ち、執行を続けている国があります。

日本と台湾も毎年のように死刑執行をしています。しかし、台湾では政権が交代し、死刑廃止運動も含め市民運動がさかんです。台湾と日本のどちらが先に死刑を廃止することになるのでしょうか。

【第1部 台湾の死刑制度とは】

台湾の死刑制度はどういうものか。日本の死刑制度を参考にして作られたというが、現在はどうなっているのか。政府の立場はこれまでどういう形で政策をとってきたのか。

【第2部 台湾では死刑廃止運動の今】

市民団体がどのように生まれて、どのように運動を展開してきたか。
*中級編、刑事訴訟手続きに関する解説が少し含まれます。

日時

2020年6月20日(土) 20:00~(1時間半程度)

講師

李 怡修さん(龍谷大学犯罪学研究センター 招聘研究員)

参加費

無料

お問い合わせ

アムネスティ日本 死刑廃止ネットワーク(東京)
E-mail:adp-team@amnesty.or.jp

お申し込み

前日19日(金)までに事前申し込みが必要です。下記のフォームよりお申し込みください。

※申し込まれた方へ前日までに接続方法をご案内します。
※Zoomを使用しますので、オンライン環境についてご確認ください。
※携帯電話のメールアドレスに返信できない場合がありますのでご注意ください。

入力例:foo@example.com

種別必須

※アムネスティのメールマガジンをお送りします。

個人情報保護方針必須

ご記入いただきました個人情報は、「個人情報保護に関する基本方針」に基づきアムネスティが厳重に管理いたします。必ず事前に「個人情報保護に関する基本方針」をお読みください。