12/10

(土)

【和歌山】世界中の仲間と手紙を書こう!ライティングマラソン2022

  1. ホーム
  2. あなたにできること
  3. イベントに参加する
  4. 【和歌山】世界中の仲間と手紙を書こう!ライティングマラソン2022

12月10日は「世界人権デー」。その前後に世界中で一斉に手紙やハガキを書くのが、アムネスティの「ライティングマラソン」です。

手紙やハガキだけでなく、Eメール、ファックス、フォトメッセージなど、さまざまな形で状況の改善を政府に訴え、また、人権侵害の被害者には一緒に闘っていることを伝えるメッセージを、書いて、書いて、書きまくります!

2021年も世界120の国と地域で、たくさんの人たちがオフラインやオンラインで行動を起こし、4,657,104通の手紙やハガキ、署名が関連当局や人権侵害に遭っている人たちに届けられました

「手紙を書くだけで、本当に何かがかわるの?」と思う方もいるかもしれません。ライティングマラソンで取り組んだ、およそ4割のケースで改善がもたらされています。

あなたのメッセージが、国境を越えて希望の灯りをともす。あなたも「ライティングマラソン」に参加してみませんか?

今年取り組むケース一覧

日時

2022年12月10日(土) 13:00~16:00

場所

tanabe-en+ (田辺エンプラス) 2階
田辺市駅前(田辺市湊41-1)

参加費

無料 ※切手代実費

主催

アムネスティ日本 田辺よんろくグループ

お問い合わせ

 Email: tsujiuchi.hideji@maroon.plala.or.jp