最新情報:
2013年6月 5日
国名:
トルクメニスタン
対象者:
ロブシェン・ヤズマーメドフ(男性)
期限:
2013年7月 4日
配信日:
2013年6月 5日
UA No:
121/2013

ラジオ・フリー・ヨーロッパとラジオ・リバティー(以下RFE/RL)のジャーナリスト、ロブシェン・ヤズマーメドフさんが5月22日、2週間以上に及ぶ拘禁から解放された。その容疑はいまだ明らかではない。ジャーナリストとしての活動が背景にあるとみられている。

5月22日、ヤズマーメドフさん(30歳)がトルクメニスタン東部のトルクメナバートで解放されたとRFE/RLは発表した。当局は彼に対する罪状を明らかにしていない。ヤズマーメドフさんの家族は、拘禁される前に治安当局の取り調べを受けていたと述べている。

拘禁されている間、彼は内務省の一時拘禁施設に収容されていた。家族がRFE/RLへの説明では、当局は5月の拘禁後、家の周りに監視カメラを設置した。

ヤズマーメドフさんは2012年9月以来RFL/RLのトルクメン局に勤務している。通信員として主に社会問題を担当している。

もっと読む

追加情報

当局はたびたび、RFE/RLの記者たちの口を封じようと試みてきた。RFE/RLはアメリカ連邦議会の資金供与で運営され、人権問題に関するニュースを放送してきた。RFE/RLの記者オガルスパー・ムラドバさんは2006年に紛争下で拘禁され、死亡した。彼女の死に対して、中立で実効性のある捜査は一切行われなかったようだ。

トルクメニスタンでは、人権擁護活動家や他の市民社会活動家は公に活動することができない。近年アムネスティには、当局やかつての官僚に批判的な彼らに対する嫌がらせや拷問、虐待、恣意的な拘禁、そして不当な裁判による投獄に関する確かな報告が届いている。当局は電話線やインターネットといったコミュニケーション・チャネルを厳しく監視している。当局は、人権侵害に関する情報が国際人権団体やメディアに漏れることを防ぐためにコミュニケーションを監視している、と人権擁護活動家がアムネスティに話した。

当局に対する批判を公表する海外の報道機関で働くジャーナリストは、嫌がらせや脅し、恣意的な拘禁にたびたび直面する。多くのジャーナリストは、当局に電話線をよく切断されると説明している。また、比較的少数ではあるが私有のインターネット接続をもつジャーナリストからは、たびたび接続が中断するという。当局はたびたび、トルクメニスタン当局に批判的で人権への懸念を放送するアメリカ連邦議会の資金提供によるRFE/RLの記者たちの口を封じようとしてきた。

今年1月、報道の自由に関する新たな法律が施行された。トルクメニスタン市民が自由に海外のメディアに接続することを保障し、検閲を禁止する法律のようだ。当局への批判に繋がる報道がめったに許されないトルクメニスタンにおいて、この法律が実際に機能するかまだわかっていない。独立系市民社会活動家は公に行動できず、亡命生活を強いられる者もいる。2010年9月、グルバングル・ベルディムハメドフ大統領が国防省に対し、非宗教的国家に基づく民主主義的な法律を中傷し、社会の調和を乱す者と戦うように要求した。これによって反対者の安全への懸念が高まった。

アクションしてください。

英語、ロシア語、トルクメン語または母語で以下の内容のアピール文を作り、メール、ファックス、航空書簡(全世界90円)で、できるだけ早く送ってください。

  • ヤズマーメドフさんの拘禁の合法性とジャーナリスト活動が理由ではないかという申し立てを調査するように当局に求める
  • 拘禁理由を迅速に明らかにし、あらゆる容疑に関する詳細を提供するように当局に呼びかける。
  • 市民的および政治的権利に関する国際規約に基づくトルクメニスタンの責務に準拠して、あらゆる人が表現と結社の自由の権利を遂行することができるようにすることを改めて求める。

宛先
トルクメニスタン大統領 President of Turkmenistan
Gurbanguly Berdymukhamedov
Presidential Palace
744000 Ashgabat
Turkmenistan
Fax: +993 12 35 51 12
書き出し: Dear President

General Prosecutor 検事総長
Yaranmirat Yazmiradov
Ul 2005 (Seidi) 4
744000 Ashgabat
Turkmenistan
書き出し: General Prosecutor

アピール例文

President of Turkmenistan
Gurbanguly Berdymukhamedov
Presidential Palace
744000 Ashgabat
Turkmenistan
↑ここに宛先を記入

Dear President
↑ここに書き出しを記入

I am concerned that the charges of detention against Rovshen Yazmuhamedov are still unclear and they are likely to have a connection with his work as a journalist.

I herein call you to investigate the legality of Rovshen Yazmuhamedov’s detention and the allegations that he may have been targeted because of his journalist activities;

I also urge you to immediately disclose the reasons for his detention and provide details about any charges against him;

Lastly I remind you to ensure that everyone is able to peacefully exercise their right to freedom of expression and association in conformity with Turkmenistan’s obligations under the International Covenant on Civil and Political Rights.

Sincerely yours,

↑ここにあなたの名前とアドレスを記入