English

  1. ホーム
  2. あなたにできること
  3. 緊急行動(Urgent Action)
  4. エジプト: エジプトの高校生 前大統領支持で逮捕

エジプト:
エジプトの高校生 前大統領支持で逮捕

最新情報:
2013年12月18日
国名:
エジプト
対象者:
キャレド・モハメド・バカラ(男性)
期限:
2014年1月23日
配信日:
2013年12月18日
UA No:
332/2013

高校に通うキャレド・モハメド・バカラ(15歳)さんが11月25日、校内で逮捕された。複数の教師が、バカラさんの所持品に失脚したモルシ元大統領の支持を表すシンボル入り文房具を見つけたからだった。彼は表現の自由の権利を行使しただけで拘束された「良心の囚人」である。

バカラさんが通学するにあるバルティーム高校(カフル・アッシャイフ県)で、モルシ支持者が持つ4本指のシンボルマーク(「ラバー」と呼ばれる)が入った定規やノート、手帳を持っていたことが判明し、校長が治安警察に通報した。

次の日、高校近くの村の検察局は、県の検察局に、本件を付託した。翌々日、県の検察局は、バカラさんが、活動が禁止されたグループに属していたということ、および軍に対する暴力や虐待を想起させるシンボルを使用した文房具を持っていたということなどの申し立てを捜査するために、15日間の勾留を命じた。12月8日、検察は勾留期間をさらに15日間延長した。

検察は、バカラさんを拘禁・尋問する間、彼が子どもであるにも関わらず、成人の容疑者扱いをした。今は、県内の軍の刑務所に収容されている。バカラさんの弁護士は、アムネスティに対して、少なくとも7人の子どもが同じ刑務所にいると話している。また、バカラさんの家族によると、軍事務所での面会許可を得ることが難しいため、まだ一度しか面会できていないという。

もっと読む

追加情報

警察は、モルシ元大統領の支持者とムスリム同胞団のメンバーを徹底して排斥してきた。今年7月3日以来、治安部隊は、ムスリム同胞団の幹部を含むモルシ支持者数千人を逮捕した。複数の弁護士が、多くの逮捕者は裁判前に弁護士を付けるなどの適正な手続きの機会を与えられないと話している。

治安部隊は、カイロのナスル市において、追放された元モルシ大統領の支持者を退散させるために、過剰な武力行使をした。その結果、数百人が死亡した。その後、モルシ支持者はこの軍の横暴を忘れないために、4本指の「ラバー」シンボルを考案した。「ラバー」はアラビア語で4という意味であり、また、最も多くの抗議者が死亡した場所であるラバー・アル・アダウィーヤの「ラバー」にも重なる。

その次の月、緊急法廷は、ムスリム同胞団のすべての活動を禁じた。関連団体の集会も禁止し、財産や事務所を押収した。社会省はNGOの認可を取り消した。

アクションしてください。

アラビア語、英語、日本語のいずれかで以下のアピール文を作り、ファックス、eメール、航空書簡(全世界90円)などで、以下の当局に送ってください。同じ内容のアピール文が後に続きます。それをご利用いただいても結構です。

  • 表現の自由を行使しただけで拘束されているキャレド・モハメド・バカラさんを無条件で直ちに釈放する
  • バカラさんに対するすべての容疑を取り下げる

宛先
Public Prosecutor(検察官)
Hesham Mohamed Zaki Barakat
Office of the Public Prosecutor
Supreme Court House, 1 “26 July” Road
Cairo, Arab Republic of Egypt
Fax: +202 2 577 4716, +202 2 575 7165
Salutation: Dear Counsellor

コピー宛先
エジプト・アラブ共和国大使館
〒153-0042 東京都目黒区青葉台1丁目5-4
特命全権大使 ヒシャーム・エルズィメーティ閣下 

アピール例文

Hesham Mohamed Zaki Barakat
Office of the Public Prosecutor
Supreme Court House, 1 “26 July” Road
Cairo, Arab Republic of Egypt
↑ここに宛先を記入

Dear Counselor,
↑ここに書き出しを記入

I would like to express my concern to the arrest of Khaled Mohamed Bakara, 15-year-old Balteem Secondary School student in Kafr el-Sheikh governorate.

He is a prisoner of conscience, detained solely for peacefully exercising his right to freedom of expression.

Therefore, I call on you to release him immediately and unconditionally.

Furthermore, I urge you to drop all changes against him.

Your attention on this matter is highly appreciated.

Sincerely yours,

↑ここにあなたの名前とアドレスを記入

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ