最新情報:
2014年10月22日 (更新情報)
更新履歴:
2014年8月29日
国名:
ミャンマー(ビルマ)
対象者:
ビ・ミッドディ・サン紙の社員ら5人(男性)
期限:
2014年11月28日
配信日:
2014年10月22日
UA No:
213/2014

ビルマ(ミャンマー)で、5名の記者らが政権に関わる記事を掲載したかどで懲役2年を言い渡された。彼らは表現の自由の権利を行使しただけで投獄されている良心の囚人である。

10月16日、ビルマのビ・ミッドディ・サン紙の社員ら、チョーゾーヘインさん、コーウィンティンさん、トゥーラアウンさん、インミントゥンさん、チョーミンカインさんの5人に対し、ヤンゴンのパベダン区裁判所は、それぞれ懲役2年の判決を下した。

同紙は7月7日、アウンサンスーチー氏と少数民族の指導者が暫定政権に選ばれたという記事を報道した。その直後から7月16日にかけて5人は逮捕された。インミントゥンさんと発行人のチョーミンカインさんは7月16日にタイ当局により国境で逮捕されたのち、ビルマに引き渡された。

彼らは全員当初は緊急事態規定法に基づいて起訴されていたが、現在は刑法505条(b)項に基づいて起訴されている。この法律は、一般の人びとに恐怖心や不安感を持たせたり、人びとが「国家および社会の秩序に反する罪」を扇動したりする可能性がある情報を公表・配布した場合に、最長で2年の懲役を科すことができる。

彼らは現在ヤンゴンのインセイン刑務所に収監されているが、この判決に対して控訴する予定だ。

アクションしてください。

英語または日本語で以下のアピールを作り、eメール、ファックス、航空書簡(全世界90円)などで、できるだけ早く送ってください。同じ内容のアピール例文が後に続きます。それをご利用ください。

  • 5人およびビルマ国内の全ての良心の囚人を即時無条件で釈放し、人権の平和的行使をしただけで逮捕された人びと全員の起訴を取り下げることをビルマ政府に要求する
  • 無条件で釈放されるまでは、この5人が拘禁中に拷問や虐待を受けず、自らが選んだ弁護士や家族と面会することを認め、自宅から遠い刑務所に移送せず、国際基準に沿った状態で収監することを保障するようにビルマ政府に要求する
  • 国際人権法とその基準を厳しく遵守し、表現の自由の権利を制限する法律を廃止する、または改正するために今すぐに何らかの方策をとることをビルマ政府に要求する

宛先
President(大統領)
Thein Sein
President’s Office
Nay Pyi Taw
Republic of the Union of Myanmar
書き出し: Your Excellency

Minister of Home Affairs(内務大臣)
Lt Gen. Ko Ko
Ministry of Home Affairs
Office No. 10
Nay Pyi Taw
Republic of the Union of Myanmar
書き出し: Dear Minister

コピー宛先
在日ミャンマー連邦大使館
〒140-0001
東京都品川区北品川4丁目8-26
特命全権大使 キン・マウン・ティン閣下

アピール例文

President Thein Sein
President’s Office
Nay Pyi Taw
Republic of the Union of Myanmar
↑ここに宛先を記入

Your Excellency;
↑ここに書き出しを記入

I am writing you to express my grave concern regarding five media workers from the Bi Midday Sun newspaper have been sentenced to two years in prison in Myanmar as the paper wrote an article on Aung San Suu Kyi and “have incited people to commit offences “against the State or against the public tranquility”. They are prisoners of conscience, detained solely for peacefully exercising their right to freedom of expression.

I therefore call on you and the other authorities to release them and all other prisoners of conscience immediately and unconditionally, and drop charges against all those arrested for the peaceful exercise of their human rights.

I also need to call on the authorities to ensure that these five people are not tortured or ill-treated in detention, that they have access to lawyers of their choosing and to visits from family members, that they are not transferred to prisons far from their relatives and that their conditions of detention meet international standards.

Lastly I would like to urge them to take immediate steps to repeal or else amend legislation, which restricts the right to freedom of expression, in strict compliance with international human rights law and standards.

Your attention on these matters would be highly appreciated.

Sincerely yours,

↑ここにあなたの名前とアドレスを記入