English

  1. ホーム
  2. あなたにできること
  3. 緊急行動(Urgent Action)
  4. バーレーン: バーレーン:人権NGO代表に無罪を

バーレーン:
バーレーン:人権NGO代表に無罪を

最新情報:
2018年12月28日 (更新情報)
更新履歴:
2017年4月 1日
国名:
バーレーン
対象者:
ナベール・ラジャブ(男性)
期限:
2019年1月24日
配信日:
2018年12月28日
UA No:
249/2014

ツイッター発言で国家侮辱罪などに問われている人権擁護活動家のナベール・ラジャブさんの判決が、12月31日に破棄院(控訴院)で言い渡される。破棄院は、不当な有罪判決を破棄し、ラジャブさんを釈放すべきだ。

ラジャブさんは、イエメン内戦で市民が殺害されていることや刑務所で拷問が行われていることを批判する投稿をツイッターにしたことが、戦時下での間違った噂の拡散と国の侮辱にあたるとして罪に問われた。2月に高等刑事裁判所で実刑5年を言い渡され、6月の上訴審でも敗訴していた。

ラジャブさんは、昨年もテレビのインタビューでの発言が国の侮辱にあたるとして実刑2年の判決を受け、この1月に破棄院で控訴が退けられている。

同国の刑法には、表現の自由や結社の自由などの権利の行使を犯罪とみなす条項がある。その結果、人権を行使するだけで処罰される事態に陥っている。

アクションしてください。

英語またはアラビア語で、以下の当局への要請を盛り込んだ要請文を作成し、メール、ファックス、航空書簡(全世界90円)などで、できるだけ早く送ってください。文末に要請例文が載っていますので、それをご利用いただいても結構です。

  • 表現の自由の権利を行使しただけで投獄されているナベール・ラジャブさんを直ちに無条件で釈放する。
  • 釈放されるまで、拷問や虐待を受けないよう、また、家族と弁護士に定期的に面会できるよう、措置をとる。
  • 表現の自由の権利を保護する。また、表現、結社、集会の自由の権利を犯罪とみなす法律を廃止する。

宛先
King 国王
Shaikh Hamad bin ‘Issa Al Khalifa
Office of His Majesty the King
P.O. Box 555
Rifa’a Palace, al-Manama,
Bahrain
Fax: +973 1766 4587(かけ続けてください)
書き出し: Your Majesty

Minister of Justice and Islamic Affairs 法務・イスラム大臣
Shaikh Khalid bin Ali bin Abdullah Al Khalifa
Ministry of Justice and Islamic Affairs
P. O. Box 450, al-Manama,
Bahrain
Fax: +973 1753 1284
E-form: http://www.moj.gov.bh/en/
Twitter:@Khaled_Bin_Ali
書き出し: Your Excellency

コピーの宛先:
駐日バーレーン王国大使
バーレーン王国大使館
〒107-0052 東京都港区赤坂1丁目11-36
レジデンス・バイカウンテス710号
特命全権大使:ハリール・ビン・イブラヒーム・ハッサン 閣下
His Excellency Dr. Khalil bin Ibrahim Hassan

要請例文

Shaikh Hamad bin ‘Issa Al Khalifa
Office of His Majesty the King
P.O. Box 555
Rifa’a Palace, al-Manama, Bahrain
↑ここに宛先を記入

Your majesty;
↑ここに書き出しを記入

I am writing this to express my grave concern for Nabeel Rajab, whom, on 21 February, the High Criminal Court convicted and sentenced to five years in prison in relation to comments posted and retweeted about the killing of civilians in the Yemen conflict, and allegations of torture in Jaw prison. He is a prominent human rights defender and the President of the Bahrain Centre for Human Rights.

So I urge you to release Nabeel Rajab immediately and unconditionally, to quash his convictions and sentences, as he is a prisoner of conscience, detained solely for peacefully exercising his right to freedom of expression.

I also urge you, pending his release, to ensure that Nabeel Rajab is not subjected to torture or other ill-treatment; has regular access to his family, lawyers of his choice, and adequate healthcare.

Last but not the least, I urge you to uphold the right to freedom of expression and repeal laws that criminalize the peaceful exercise of the rights to freedom of expression, association, and assembly, including Article 216 of the Penal Code.

Thank you for your prompt attention to the above.

Sincerely yours,

↑ここにあなたの名前とアドレスを記入

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ