最新情報:
2014年10月13日
国名:
イラン
対象者:
サイード・シャーザド(男性)
期限:
2014年11月14日
配信日:
2014年10月13日
UA No:
250/2014

人権活動家のサイード・シャーザドさん(27歳)が、テヘランのエビン刑務所で4カ月間、拘束されている。弁護士との接触は認められていない。政治囚たちの家族と接触したことおよび国連イラン人権特別報告者事務所に協力した容疑で告発されている。平和的に人権活動を行っただけで拘束された良心の囚人でもある。

シャーザドさんは、「路上生活をする子どもや働く子供を守る会」の活動家である。今年6月2日以後、2カ月以上をテヘランのエビン刑務所の独居房で過ごしてきた。家族や弁護士との面会は出来ず、ビデオテープに「自白」を録画するように圧力をかけられた。弁護士はシャーザドさんと刑務所で面会したり、裁判所の記録を閲覧することさえ許されていない。

当局はシャーザドさんに対する正式な起訴手続きを行っていないが、検察局に連行した際、彼に容疑の説明を行っている。その容疑には、「国内の治安を害する目的で集まり、共謀した罪」および「体制に反対する宣伝の罪」などがあった。

これらは、政治囚の家族と連絡を取ったり、国連イラン人権特別報告者事務所に協力したことなど、平和的な人権活動と関わりがあるようだ。

シャーザドさんによると、独居房に入れられている時、情報省の担当者が尋問中、非合法の反政府団体「イスラム人民戦士機構(PMOI)」を支援したと激しく非難し、『「神への敵意」で起訴し、死刑にしてやる』と、くり返し脅迫した。実際は、PMOIとは関わり合いがなく、あるPMOIの囚人の娘が大学を退学する恐れが生じた際、この少女を支援したことを誤解したに過ぎないと一貫して主張している。その少女は父親が投獄されたために経済的な困窮に陥っていた。

アクションしてください。

ペルシャ語、英語、スペイン語もしくは日本語でアピール文を作り、航空書簡、ファックス、Eメールのいずれかで、できるだけ早く送ってください。以下の文面内容と英文サンプルをご利用ください。

  • 平和的に人権活動を行っただけで拘束されている良心の囚人であるシャーザドさんを即時かつ無条件に釈放するようイラン当局に要求する。
  • いかなるときも、本人が選任した弁護人の支援を得る権利を尊重するように、当局に要請する。
  • シャーザドさんが拷問や虐待から守られ、今後独居房に収監されたり、自白を強要されることがないことを保障するように当局に求める。
  • 異なる種類の被拘禁者を分離することを求めている「国連被拘禁者取扱いのための標準最低規則」を当局に喚起する。

宛先
Leader of the Islamic Republic of Iran the Islamic Republic(イラン・イスラム共和国最高指導者)
Ayatollah Sayed ‘Ali Khamenei
The Office of the Supreme Leader
Islamic Republic Street- End of Shahid KeshvarDoust Street,
Tehran, Islamic Republic of Iran
Email: info_leader@leader.ir
書き出し:Your Excellency

Head of the Judiciary(司法長官)
Ayatollah Sadegh Larijani
c/o Public Relations Office
Number 4, 2 Azizi Street intersection
Tehran, Islamic Republic of Iran
書き出し:Your Excellency

コピーの宛先:
駐日イラン・イスラム共和国大使
〒106-0047 東京都港区南麻布3丁目13-9
駐日イラン・イスラム共和国大使館  
特命全権大使:レザー・ナザルアーハリ閣下
His Excellency Dr. Reza NAZARAHARI

アピール例文

Ayatollah Sayed ‘Ali Khamenei
The Office of the Supreme Leader
Islamic Republic Street- End of Shahid Keshvar Doust Street
Tehran, Islamic Republic of Iran
↑ここに宛先を記入

Your Excellency,
↑ここに書き出しを記入

I would like to express my deep concern for Saeed Shirzad, who has been detained in Tehran’s Evin Prison for four months, without access to his lawyer. He has been accused of having contact with political prisoners’ families and cooperating with the office of the UN Special Rapporteur on the Situation of Human Rights in Iran. He is a prisoner of conscience.

I call on you to release him immediately and unconditionally, as he is a prisoner of conscience, held solely for his peaceful human rights activism.

I urge you to respect his right to the assistance of a lawyer of his choosing at all stages.

I also urge you to ensure that he is protected from all forms of torture and other ill-treatment, and that he is no longer held in solitary confinement or coerced to make a confession.

At the same time I would like to remind you of the UN Minimum Rules on the Treatment of Prisoners which require the separation of the different categories of prisoners.

Thank you very much for your attention.

Sincerely yours,

↑ここにあなたの名前とアドレスを記入