最新情報:
2014年10月29日
国名:
エジプト
対象者:
パレスチナ難民5名(男女)
期限:
2014年12月 8日
配信日:
2014年10月29日
UA No:
267/2014

シリアからのパレスチナ難民5名が、エジプト当局によりガザ地区またはシリアに今にも強制送還される危機にある。5人は、渡航書類を没収され、カイロ空港で拘束されている。

5名は次の方々。モハメド・ファリード・ユセフさん(29歳)、ハリッド・ジャマル・サルマンさん(25歳)、その兄妹のリアム・ハッサン・マフムードさん(19歳)とモハメド・アルドゥラ・マフムードさん(14歳)、従兄のアーマド・アッバスさん(26歳)。現在、カイロ国際空港のターミナルロビーで拘束されている。5名の中には10月16日から拘束されている人もいる。

難民の一人によると、全員が床の上で寝ており、限られた現金しか持ち合わせていないため1日1食にしているという。

リアム・ハッサン・マフムードさんとモハメド・アルドゥラ・マフムードさん、アーマド・アッバスさんは10月15日、ガザを出て、エジプトの東国境のラファ経由でエジプトに入った。モハメド・ファリード・ユセフさんは10月18日に発ち、ハリッド・ジャマル・サルマンさんは10月23日に発った。国境を越えると、エジプトの治安部隊により、バスでカイロ国際空港まで移送された。カイロ経由で他国に渡航中のパレスチナ人グループも同じバスに乗っていた。

グループが最終目的地に向けて出発する中で、5名は有効なビザや旅行計画を持っていなかったためにターミナルで拘束された。渡航書類を没収され、48時間以内にはガザかシリアに送還されるだろうと告げられた。カイロのパレスチナ大使館の担当者もターミナルで面会し、「あまり長くはここに留まれない」と告げた。

5名はそれぞれ2013年に、続く武装紛争を避けるためシリアからエジプトに逃れていた。政治的混乱と差別があったため、ガザへ移住せざるをえなくなるまでの短期間、エジプトに暮らしていた。今年7月8日から8月26日までのガザでの紛争や紛争後のガザ地区での社会的、経済的苦境もあって、5名は庇護を求めて再びエジプトにやってきたのである。

もっと読む

追加情報

国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の統計によると、エジプトには14万人を超えるシリアからの難民がいる。その中にはシリア人もいればシリアに暮らしていたパレスチナ難民もいる。

多くは水や電気など基本的なサービスを限られた不安定な状態で暮らしており、現在、エジプトでの差別と人権侵害から逃れようとしている。この数カ月間、多くはメディアでまたは公人からの脅しにさらされており、恣意的拘禁や違法な勾留、場合によっては強制送還もある。8月14日、シリアからのパレスチナ難民13名はシリアに強制送還された。

シリアからのパレスチナ難民はエジプトに少なくとも6,000人暮らしている。パレスチナ難民に対する義務を果たすことを拒むエジプト政府がよく言う宣伝文句がある。それは「パレスチナ人には難民としての保護を受ける資格がない」というものだが、これは多くの人びとの誤解である。

1951年の国連難民条約は、援助を受けているパレスチナ人の保護または国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)による保護については除外している。UNRWAの活動範囲はレバノン、ヨルダン、シリア、ヨルダン川西岸地区、そしてガザである。しかしながら、UNRWAの活動範囲にはないエジプトでは、パレスチナ人たちは1951年の難民条約の下での難民の地位を有しているのである。彼らはまた1969年のアフリカ難民条約の下で難民としての保護を受ける資格がある。

エジプト政府のこうした政策によって、彼らが送還される危機にあったり、実際にシリアに送還された時でさえも、パレスチナ難民たちのためにUNHCRが介入できなくなっているのだ。

迫害からの庇護を求める権利は基本的人権であり、1948年の世界人権宣言、1951年の難民条約、1969年のアフリカ難民条約に明記されている。シリアでの紛争、そして同地で広範な人権侵害、戦争犯罪、人道に対する罪がなされていることで、シリアから逃れてきた人びとすべてが難民であることは明白である。経済的、人道的状況の悪化などガザで起きている人権についての重大な懸念をかんがみて、ガザから逃れてきた人びとは深刻な危機にあると見なされ、強制送還されないよう保護されるべきであるとアムネスティ・インターナショナルは考える。

シリアからのパレスチナ難民についてのさらなる情報は2014年7月発行の次の報告書(英文)を参照して下さい。Lebanon: Denied refuge: Palestinians from Syria seeking safety in Lebanon (http://www.amnesty.org/en/library/info/MDE18/002/2014/en).

アクションしてください。

アラビア語、英語あるいは母語で以下の内容のアピールを作り、航空書簡(全世界90円)、ファクス、eメールなどで、できるだけ早く送付してください。同じ内容のアピール文が後に続きます。それをご利用ください。

  • エジプト当局に対し、モハメド・ファリード・ユセフさんと、ハリッド・ジャマル・サルマンさん、リアム・ハッサン・マフムードさん、モハメド・アルドゥラ・マフムードさん、アーマド・アッバスさんをシリアもしくはガザに強制送還しないよう求める。
  • エジプト当局に対し、1951年の国連難民条約及び1969年のアフリカ難民条約の下での国際的義務を果たすよう、またシリアでの深刻な人権侵害と武装紛争から逃れてきた人々に対する国際的保護をなすよう求める。

宛先
Mohamed Ibrahim
Ministry of the Interior(内務大臣)
25 El Sheikh Rihan Street
ab al-Louk
Cairo, Arab Republic of Egypt
Fax: +202 279 455 29
書き出し: Dear Minister

Public Prosecutor(検察官)
Hesham Mohamed Zaki Barakat
Office of the Public Prosecutor
Supreme Court House, 1 “26 July” Road
Cairo, Arab Republic of Egypt
Fax: +202 2 577 4716, +202 2 575 7165
書き出し: Dear Counsellor

コピー宛先
Deputy Assistant Minister of Foreign Affairs for Human Rights(人権担当外務副大臣)
Mahy Hassan Abdel Latif
Multilateral and International Security Affairs, Ministry of Foreign Affairs
Corniche al-Nil,
Cairo, Arab Republic of Egypt
Fax: +202 2 574 9713
Email: Contact.Us@mfa.gov.eg

エジプト・アラブ共和国大使館
〒153-0042 東京都目黒区青葉台1丁目5-4
電話:03-3770-8022、03-3770-8023
特命全権大使:ヒシャーム・エルズィメーティ 閣下
His Excellency Mr. Hisham El-Zimaity

アピール例文

Mohamed Ibrahim
Ministry of the Interior
25 El Sheikh Rihan Street
ab al-Louk
Cairo, Arab Republic of Egypt
↑ここに宛先を記入

Dear Minister,
↑ここに書き出しを記入

I am writing to express my grave concern on five Palestinian refugees from Syria who are at imminent risk of being forcibly returned to either Gaza or Syria by the Egyptian authorities. Their travel documents have been confiscated and they have been confined to a terminal in Cairo airport.

I would like to urge you not to forcibly return Mohamed Fareed Yousef, Khalid Jamal Salman, Riham Hassan Mahmoud, Mohamed Aldurra Mahmoud and Ahmad Abbas to Syria or Gaza.

I also ask you to uphold their international obligations, under the 1951 Convention Relating to the Status of Refugees and the 1969 Convention Governing the Specific Aspects of Refugee Problems in Africa.

Thank you very much for your attention.

Sincerely yours,

↑ここにあなたの名前とアドレスを記入