English

  1. ホーム
  2. あなたにできること
  3. 緊急行動(Urgent Action)
  4. ミャンマー(ビルマ): ビルマのロヒンギャ住民リーダー4名に実刑

ミャンマー(ビルマ):
ビルマのロヒンギャ住民リーダー4名に実刑

最新情報:
2015年4月 2日
国名:
ミャンマー(ビルマ)
対象者:
ロヒンギャのリーダー4名(男性)
期限:
2015年5月 8日
配信日:
2015年4月 2日
UA No:
073/2015

ロヒンギャ人4名が2013年にビルマ(ミャンマー)のラカイン州で抗議活動をしたかどで収監された。4名は良心の囚人であり、当局は即時、無条件に釈放しなければならない。

3月3日にラカイン州地方裁判所は、ロヒンギャコミュニティーのリーダーである、バーターさん、チョーミンさん、息子のラーミンさんに実刑8年を言い渡した。罪状は暴動(刑法第147条)、公務員の職務遂行を妨げる重大な妨害行為の惹起(第333条)、強盗行為(第395条)である。また、裁判所はもう一人のリーダー、チョーキンさんにも第147条、第333条にもとづいて5年の刑を言い渡した。

この4人は2013年4月、政府主導の住民登録に反対する抗議活動をして逮捕された。というのはこの登録は、住民がロヒンギャであることを名乗ることを認めなかったからだ。このデモにより当局は登録手続きを中止した。信頼筋によると、4人には暴力的な行為はなかった。ロヒンギャとしての認知を求める人々のリーダーで影響力があるというだけで、標的にされたとアムネスティは考えている。

4人は全員2013年4月、刑法が定める法律にさまざまな違法行為をしたとして起訴された。2014年にはシットウェ地方裁判所はバーターさんをすべての起訴について無罪判決を出したが、後の3名は1年から1年6か月実刑を言い渡された。チョーキンさんは公判前と公判中に拘禁されていた間に刑期の大部分を終わらせていたため、判決を受けた後まもなくして釈放された。また、後の2人は2014年10月の大統領による恩赦の結果、釈放された。しかし、ラカイン州の法務官はさらに刑を長くするように裁判所に上告した。

アクションしてください。

ビルマ語または英語で以下の事柄を要請するアピール文を作り、eメール、ファックス、航空書簡(全世界90円)などで、できるだけ早く送ってください。同じ内容のアピール例文が後に続きます。それをご利用ください。(敬称略)

  • バーター、チョーミン、ラーミン、チョーキンを即時、無条件に釈放するようビルマ政府に要求する
  • 収監中は、拷問やその他の虐待をしないこと、遠隔地の刑務所に移送しないこと、家族や自身が選んだ弁護士に常態的に連絡をとれるようにすること、必要な医療措置を受けられるようにすることをビルマ政府に確約させる
  • 表現と平和的集会の自由の権利を不法に制限している全ての法律を廃止、あるいは改正し、平等と無差別を含む客観的な基準にもとづいた市民権をロヒンギャの人々が持つことができるように政府に要求する

宛先
President(大統領)
Thein Sein
President’s Office
Nay Pyi Taw
Republic of the Union of Myanmar
Fax: +95 1 652 624
書き出し: Your Excellency

Rakhine State Chief Minister(州首相)
Major Gen. Maung Maung Ohn
Rakhine State Ministry
Sittwe
Republic of the Union of Myanmar
書き出し: Dear Minister

コピー宛先
在日ミャンマー連邦大使館
〒140-0001
東京都品川区北品川4丁目8-26
特命全権大使 キン・マウン・ティン閣下

アピール例文

President Thein Sein
President’s Office
Nay Pyi Taw
Republic of the Union of Myanmar
↑ここに宛先を記入

Your Excellency;
↑ここに書き出しを記入

I am writing to you to express my grave concern on Four Rohingya men who have been imprisoned for their role in community protests in Myanmar’s Rakhine State in 2013.

I am calling on the Myanmar authorities to immediately and unconditionally release Ba Thar, Kyaw Myint, Hla Myint and Kyaw Khin.

I also urge them to ensure that, pending their release, they are not tortured or otherwise ill-treated; they are not transferred to remote prisons; they have regular access to family members and lawyers of their choosing; and are provided with any medical care which they may require.

Lastly I would like to call on them to end discrimination in law and practice against religious and ethnic minorities, and ensure the Rohingya have access to citizenship rights based on objective criteria including equality and non-discrimination.

Your attention and action on this matter would be highly appreciated.

Sincerely yours,

↑ここにあなたの名前とアドレスを記入

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ