English

  1. ホーム
  2. あなたにできること
  3. 緊急行動(Urgent Action)
  4. スーダン: スーダンの活動家 拘束され拷問の可能性

スーダン:
スーダンの活動家 拘束され拷問の可能性

最新情報:
2015年5月29日
国名:
スーダン
対象者:
モハメッド・ムサ・モハメド・ダウ―(男性)
期限:
2015年7月 1日
配信日:
2015年5月29日
UA No:
111/2015

人権活動家のモハメッド・ムサ・モハメド・ダウ―さんは4月24日、南カードゥクリーでスーダン国軍に逮捕された。彼は現在カードゥクリー軍事病院で拘束される中で治療を受けているが、弁護士にも家族にも面会できていない。彼は拷問や虐待を受ける重大な危険がある。

モハメッド・ムサ・モハメド・ダウ―さんは南カードゥクリーのツマ村でバイクに乗っていたところ、国軍の軍人に発砲され足を負傷した模様だ。

スーダン国軍は彼を逮捕し、バイクを押収した。家族がアムネスティ・インターナショナルに話したところによると、彼は現在銃撃で負傷した足の治療のためカードゥクリー軍事病院に連れて行かれ、そこで拘束されている。しかし、彼は弁護士にも家族や友人にも面会できない。何らかの罪で起訴されるかどうかは明らかではない。拷問や虐待を受ける危険があり、また、人権活動家としての活動だけで拘束された良心の囚人の可能性があると考えられる。

もっと読む

追加情報

スーダン国軍(SAF)は、国際的な人権と国際法を侵害しており、市民の財産を破壊している。昨年4月、軍は、蜂起掃討作戦により、南カードゥクリーやブルーナイル州の住民や建物を無差別に空爆した。アムネスティやヒューマン・ライツ・ウォッチなどの人権団体は、拘束下での拷問や虐待を含む市民への人権侵害について、数多くの侵害事実を確認してきた。

南コルドファンでの紛争が2011年6月に始まって以来、スーダン人民解放運動の支持者やメンバーだと疑われた人たちがたくさん失踪し、また多くの人がSAFや他の治安部隊によって逮捕された。スーダン人民解放運動の報告によると、少なくとも3000人が2011年6月以来失踪したという。他にも多くのヌバの人たちが、その民族性ゆえにSAFに標的にされていると報告している。

アクションしてください。

アラビア語あるいは英語で以下のアピール文を作り、航空書簡(全世界90円)、ファックス、Eメールなどで、できるだけ早く送ってください。同じ内容のアピール文が後に続きます。それをご利用ください。

  • モハメッド・ムサ・モハメド・ダウ―さんは人権活動のみで逮捕されたので、即時無条件に釈放するようスーダン国軍に要請する。彼が釈放されるまで拘束されている間、拷問や虐待を受けないように対応するよう要請する。
  • モハメッド・ムサ・モハメド・ダウ―さんがすぐにも自らの意思で選んだ弁護士に接見でき、家族の面会が許されるよう要請する。

宛先
President(大統領)
HE Omar Hassan Ahmad al-Bashir
Office of the President
People’s Palace
PO Box 281
Khartoum, Sudan
Email:info@presidency.gov.sd
書き出し:Your Excellency

Minister of Justice(法務大臣)
Mohamed Bushara Dousa
Ministry of Justice
PO Box 302
Al Nil Avenue
Khartoum, Sudan
Email:moj@moj.gov.sd
書き出し:Your Excellency

コピーの宛先
Minister of Defence(防衛大臣)
Abdelrahim Mohamed Hussein
Ministry of Defence
Abraj Ministry of Defence Road,
PO Box 11111
Khartoum, Sudan

スーダン共和国大使館
〒152-0023 東京都目黒区八雲4-7-1
特命全権大使:アブドゥルワッハーブ・ムハンマド・エルヒジャージ 閣下
His Excellency Mr. Abdelwahab Mohamed ELHIJAZI

アピール例文

President
HE Omar Hassan Ahmad al-Bashir
Office of the President
People’s Palace
PO Box 281
Khartoum, Sudan
↑ここに宛先を記入

Your Excellency;
↑ここに書き出しを記入

I am writing to express my grave concern on Mohamed Musa Mohamed Dawud, a human rights activist whos is from South Kordofan and was arrested in South Kadugli on 24 April by a suspected Sudan Armed Forces (SAF) unit. He is currently being held at Kadugli Military Hospital while undergoing medical treatment, but he has no access to a lawyer or his family. He is at serious risk of torture and other ill-treatment.

I am urging Sudanese Armed Forces to immediately and unconditionally release Mohamed Musa Mohamed Dawud as he has been detained solely for his human rights work.

The forces are also urged to ensure that he is not subjected to torture or ill-treatment while in detention, pending his release.

They should grant Mohamed Musa Mohamed Dawud immediate access to lawyers of his choice and allow visits from his family.

Your attention and action would be highly appreciated.

Sincerely your,

↑ここにあなたの名前とアドレスを記入

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ