English

  1. ホーム
  2. あなたにできること
  3. 緊急行動(Urgent Action)
  4. 中国: 中国 労働者権利活動家2名、依然拘束

中国:
中国 労働者権利活動家2名、依然拘束

最新情報:
2016年4月13日 (更新情報)
更新履歴:
2016年2月19日 (更新情報)
2016年2月 4日 (更新情報)
2015年12月18日 (更新情報)
2015年12月11日
国名:
中国
対象者:
中国労働者権利活動家数名(男性)
期限:
2016年5月24日
配信日:
2016年4月13日
UA No:
281/2015

労働権利活動家 何曉波(He Xiaobo)さんは、4月7日に釈放された。しかし、曾飛洋(Zeng Feiyang)さんと孟晗(Meng Han)さんの2人は、いまだ拘束されたままだ。彼らは、労働者の権利を守るために合法的な活動をしていただけだった。何曉波さんの釈放は、緊急行動などの運動の成果とも考えられるが、まだ拘置されている人たちのためにさらに訴えていくことが必要だ。

番禺打工族服務部所長であり、同地域で強い影響力を持つ労働者権利の指導者、曾飛洋さんと、活動家の孟晗さんは、昨年12月以来拘禁されてきた。1月10日、2人は、「公共秩序騒乱目的の群衆集結」容疑で正式に逮捕された。最初、彼らは朱小梅さんとともに12月4日に拘束された。朱小梅さんと湯建さんは、2月初旬に釈放されていた。

曾飛洋さんと孟晗さんは広州市第一拘禁施設に拘禁されている。弁護士と接見することは許されてこなかった。家族との面会だけは、認められた。

広東省の工場経営者と労働者の間で緊張が高まっている中で、労働運動が一斉に弾圧された。彼らの拘束と逮捕は、その一環だった。他に33人の活動家も取調べを受けたが、その後釈放された。国営メディアは、活動家たちを中傷キャンペーンの標的にしているようで、いくつかの放送局は彼らが労働者を扇動してストライキをさせ、外国の団体から資金を受け取っているとして非難した。

もっと読む

追加情報

中国南東部にある広東省の産業地区は、繊維、電子機器、消費財、玩具などの主要な世界的企業のサプライチェインを構成する多数の工場が集積し、「世界の工場」と呼ばれてきた。

近年、中国は労働者の権利を保護するための法令と規則を制定したが、その履行は不充分だ。個別の労働組合の設立は禁じられており、国が認めているのは、中華全国総工会(ACFTU)だけだ。ACFTU傘下の企業別労働組合は、しばしば経営者側が統括しているため、労働者の利益を保護する力がほとんどない。

労働者の権利を保護するため、数多くの労働NGOが過去数十年間に設立された。現在刑事勾留されている、労働権利指導者の曾飛洋さんは、1998年にNGOを最初に創設した人だ。労働NGOは、時には当局から嫌がらせや工場側の抵抗を受けてきたが、かなりの程度まで、地元や省政府から容認され、奨励されてもいた。NGOが労働者に法教育をし、訴訟を起こし、労災に会った労働者の支援をし、社会保障サービスを提供していることが、社会の安定に大いに寄与していると認められていたからであった。

しかしながら、1年ほど前あるいはそれ以前から、労働権利活動家への嫌がらせが激しくなり、時には脅しや暴力を受けるようになってきた。中国経済が減速し、高騰する人件費を嫌って多くの工場が広東省から出て行ったためだ。香港の労働者擁護団体、中国労工通訊(China Labour Bulletin)の調べでは、11月のストライキ件数は、301件で過去最多だった。合計56件のストライキが広東省であり、他の地域の倍以上の数であった。

この夏には、人権派弁護士や活動家に対する、かつてない摘発が行われた。250人が摘発され、18人が逮捕された。労働NGOの摘発はこれに続くものだ。

アクションしてください。

中国語もしくは英語でアピール文を作り、航空書簡、ファックス、Eメールのいずれかで、できるだけ早く送ってください。以下の文面と英文サンプルをご利用ください。

  • 当局に曾飛洋さんと孟晗さんを即時かつ無条件に釈放するよう求める。
  • 釈放されない場合は、当局に勾留されているすべての人たちに定期的で、家族と弁護士との自由な面会を保障し、拷問と虐待を受けることが無いように要請する。

宛先
Procurator-General of Guangdong Provincial People's Procuratorate 広東省検察長官
Guangdong Provincial People's Procuratorate
Huaqianglu, Tianhequ,
Guangzhou, Guangdong province
People's Republic of China
Tel: +86 20 8711 8999 (Chinese only)
呼びかけ: Dear Procurator-General

Director 広東省公安部部長
Li Chunsheng
Guangdong Provincial Public Security Department
No. 97 Huanghualu
Guangzhou City, Guangdong Province
People's Republic of China
Email:xf@gdga.gov.cn,info@gdga.gov.cn
呼びかけ: Dear Director

コピーの宛先
Premier 主席
Li Keqiang Guojia Zongli
The State Council General Office
2 Fuyoujie, Xichengqu,
Beijingshi 100017,
People's Republic of China
Fax: +86 10 65961109 (c/o Ministry of Foreign Affairs)

駐日中国大使
〒106-0046 東京都港区元麻布3丁目4-33
中華人民共和国大使館
特命全権大使:程 永華 閣下

アピール例文

Procurator-General of Guangdong Provincial People's Procuratorate
Guangdong Provincial People's Procuratorate
Huaqianglu, Tianhequ,
Guangzhou, Guangdong province
People's Republic of China
↑ここに宛先を記入

Dear Procurator-General
↑ここに書き出しを記入

I am writing this letter to express my deep concern for Zeng Feiyang and Meng Han who remain in detention, solely as a result of their legitimate activities defending workers’ rights in Guangdong province.

So I am demanding the authorities immediately and unconditionally release Zeng Feiyang, and Meng Han.

I am also urging that pending their release, authorities should grant the detainees regular, unrestricted access to their family and lawyers, and ensure they are not subjected to torture and other ill-treatment.

Thank you very much for your prompt attention to the above.

Sincerely yours,

↑ここにあなたの名前とアドレスを記入

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ