English

  1. ホーム
  2. あなたにできること
  3. 緊急行動(Urgent Action)
  4. インドネシア: インドネシア 少数宗教教団信者を強制退去

インドネシア:
インドネシア 少数宗教教団信者を強制退去

最新情報:
2016年2月19日
国名:
インドネシア
対象者:
アフマディー教信者12人以上(男女)
期限:
2016年3月24日
配信日:
2016年2月19日
UA No:
032/2016

少なくとも12人のアフマディー教信者が2月5日バンカ島から強制退去させられた。他の9人への脅迫も続いている。

2月5日、少数宗教教団であるアフマディー教団の少なくとも12人、主に女性と子どもが、スマトラ島東海岸沖のバンカ島スリメナンティ村の自宅から強制退去させられた。彼らは今も家に帰れていない。地方軍事司令部の隊長がバンカ島のアフマディー教団事務所を訪ね、バンカ島のスリメナンティ村およびその他の村々に住む教徒に対して、5日の朝にこの地域から出て行くよう命令した。信者の数家族が警察によって、どこかへ連れ去られてしまった後、アフマディー教団に反対する島の住人約100名が集まった。村の状況を調査していた人権団体によると、少なくともアフマディー教の9人の男性が、スリメナンティ村に留まることを望んでいるが、地元民からの彼らの家や敷地への引き続く嫌がらせや脅迫にさらされているという。

バンカ島地区政府がアフマディー教団信者に対し同島の主流派であるイスラム教のスンニ派に改宗しないのであれば退去を要請する手紙を出した1月5日以降、彼らは退去の脅しを受けてきた。改宗か退去かのどちらを選択するか、2月5日までの期間を与えられた。1月24日警察や軍が見守る中、アフマディー教に反対する住民100人ほどが教団事務所前でデモを行った。インドネシア内務大臣であるTjahjo Kumoloはバンカ島地区政府主導によるアフマディー教信者の退去命令の意向に反対し、地区政府当局に脅迫行為を中止するように指示していた。しかし、地区政府はその指示に従わなかった。

政府がアフマディー教の教えは異端であるとみなしているために、信者たちはインドネシア各地で嫌がらせと脅迫を受けてきた。

アクションしてください。

インドネシア語あるいは英語で以下のアピール文を作り、メール、ファックス、航空書簡(全世界90円)のいずれかで、できるだけ早く送って下さい。同じ内容のアピール文が後に続きます。それをご利用ください。

  • 強制退去させられたスリメナンティ村の12人のアフマディー教信者の安全を確保するように当局に要請する。
  • 迫害を受けているアフマディー教信者が移転先に関する十分な情報を入手でき、移転に関して相談を受けることが出来るようにすることを当局に要請すること。
  • 将来、アフマディー教信者が安全に、自由意思で、正々堂々と自宅へ、あるいは自分が希望する場所への帰還を保障されることを当局に要請する。
  • 地区政府当局がアフマディー教信者に信仰の放棄や強制退去をさせようとしているという報告があるので、この件を調査することを当局に要請する。

宛先
Co-ordinating Minister of Political, Legal and Security Affairs 法政安保省
Luhut Binsar Pandjaitan
Ministry for Political, Legal and Security Affairs
Jl. Medan Merdeka Barat No.15,
Jakarta Pusat, 10110, Indonesia
Fax: +62 21 345 0918
Twitter: @lapor1708
書き出し: Dear Minister

Minister of Home Affairs 内務省
Tjahjo Kumolo
Ministry of Home Affairs
Jl. Medan Merdeka Utara No. 7
Jakarta 10110
Fax: +62 21-381 1120
書き出し: Dear Minister

アピール例文

Mr. Luhut Binsar Pandjaitan
Co-ordinating Minister of Political, Legal and Security Affairs
Ministry for Political, Legal and Security Affairs
Jl. Medan Merdeka Barat No.15,
Jakarta Pusat, 10110, Indonesia
↑ここに宛先を記入

Dear Minister,
↑ここに書き出しを記入

I am writing to express my deep concern that at least 12 members of the Ahmadiyya religious minority have been forced to leave their homes in Bangka Island on 5 February.

I urge you to ensure that 12 Ahmadiyya members in Srimenanti village of Bangka Island are safely protected.

I further urge you to ensure that the affected Ahmadiyya community has access to complete information and is provided genuine consultation on their relocation, and to guarantee the safe, voluntary and dignified return of the Ahmadiyya community to their homes or other place of choice.

I also urge you to investigate reports that the local authorities are coercing Ahmadiyya followers to renounce their faith or face a forced eviction.

Sincerely yours,

↑ここにあなたの名前とアドレスを記入

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ