English

  1. ホーム
  2. あなたにできること
  3. 緊急行動(Urgent Action)
  4. イラン: イラン 良心の囚人がハンストに

イラン:
イラン 良心の囚人がハンストに

最新情報:
2016年3月23日
国名:
イラン
対象者:
サイード・ホセインザデー(男性)
期限:
2016年4月22日
配信日:
2016年3月23日
UA No:
056/2016

不当な5年の刑で投獄されている子どもの人権活動家、サイード・ホセインザデーさん(24才)は、現在ハンスト中で、健康状態が急速に悪化している。医者が健康不良のためこれ以上の収監は無理だと判断したにも関わらず、当局に釈放を拒否され、その当局に抵抗するため、20日以上前にハンストを始めた。

良心の囚人でもあるホセインザデーさんは、平和的な活動が理由で実刑5年を言い渡されていた。ハンストは、2月19日から始めた。3月9日から水分の摂取も止め、さらに患っている複数の病気の治療薬の服用も止めた。持病は、心臓、関節、消化器系や呼吸器系の疾患だという。医者の診断にも関わらず、当局は、明らかに釈放や医療外出を阻止しており、体調は非常に危険な状態にある。

2014年10月、テヘランにある自宅で逮捕され、投獄された。独房での10日を含めおよそ3カ月もの間、投獄されてきた。弁護士との面会は認められなかった。初めて弁護士に面会したのは公判のときだった。拷問などの虐待を受けたとも語っている。2015年3月の革命裁判所での裁判は、非常に簡単なものだった。裁判所は、死刑制度への反対、平和的な集会への参加など、彼の平和的な活動を「イラン最高指導者の侮辱」および「国家の安全に反する共謀共同」の罪にあたるとして、有罪判決を下した。この判決は控訴審でも支持された。

アクションしてください。

ペルシャ語あるいは英語で以下の要請のアピール文を作り、メール、ファックス、航空 書簡(全世界90円)のいずれかで、できるだけ早く送って下さい。同じ内容のアピール文が後に続きます。それをご利用ください。

  • サイード・ホセインザデーさんは、表現、結社、集会の自由を平和的に行使したに過ぎない良心の囚人であり、イラン当局が彼を直ちに無条件に釈放することを要求する。
  • 守秘義務、自律性、インフォームドコンセントといった原則など、医療倫理を遵守した医療を提供できる有資格者医師による治療を彼が受けられるよう当局に要求する。
  • 彼が受けたとされる拷問や他の虐待に対し、独立した公正な調査行うことを命じ、そして彼が更なる拷問や他の虐待を受けることがないようにすることを当局に要求する。

宛先
Office of the Supreme Leader イラン最高指導者
Ayatollah Sayed ‘Ali Khamenei
Islamic Republic Street- End of Shahid Keshvar Doust Street
Tehran, Islamic Republic of Iran
Email: via websitehttp://www.leader.ir/langs/en/index.php?p=letter

Twitter: @khamenei_ir (English)
書き出し: Your Excellency

Head of the Judiciary 司法省長官
Ayatollah Sadegh Larijani
c/o Public Relations Office
Number 4, Deadend of 1 Azizi Above Pasteur Intersection Vali Asr Street
Tehran, Islamic Republic of Iran
Email:info@humanrights-iran.ir
書き出し: Your Excellency

コピーの送付先
Prosecutor General of Tehran テヘラン検事総長
Abbas Ja’fari Dolat Abadi Tehran General and Revolutionary Prosecution Office
Corner (Nabsh-e) of 15 Khordad Square
Tehran, Islamic Republic of Iran

アピール例文

Office of the Supreme Leader
Ayatollah Sayed ‘Ali Khamenei
Islamic Republic Street- End of Shahid Keshvar Doust Street
Tehran, Islamic Republic of Iran
↑ここに宛先を記入

Your Excellency;
↑ここに書き出しを記入

I am writing to express my deep concern that the health of Iranian prisoner of conscience Saeed Hosseinzadeh, a children’s rights activist, currently on hunger strike, is deteriorating rapidly.

I urge you to release Saeed Hosseinzadeh immediately and unconditionally as he is a prisoner of conscience held solely for the peaceful exercise of his rights to freedom of expression, association and assembly.

I further urge you to ensure that he has access to a qualified health professional who can provide health care in compliance with medical ethics, including the principles of confidentiality, autonomy and informed consent.

I also urge you to order an independent and impartial investigation into his allegations of torture and other ill-treatment and ensure that he is protected from further torture or other ill-treatment.

Sincerely yours,

↑ここにあなたの名前とアドレスを記入

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ