English

  1. ホーム
  2. あなたにできること
  3. 緊急行動(Urgent Action)
  4. スーダン: スーダンで学生8人が逮捕、所在不明に

スーダン:
スーダンで学生8人が逮捕、所在不明に

最新情報:
2016年5月22日
国名:
スーダン
対象者:
スーダンの学生8人(男女)
期限:
2016年6月20日
配信日:
2016年5月22日
UA No:
105/2016

5月5日、ハルツームで国家諜報治安機関(NISS)の係官が著名な人権派弁護士ビル・アジブさんの事務所を捜索し、10人を逮捕した。この中には最近ハルツーム大学を退学処分や停学処分となった8人の学生が含まれている。2人は釈放されたが、8人の学生の所在は不明のままである。

5月5日、NISSは人権活動家であるナビル・アジブの事務所を家宅捜索し、ベーダー・アル・ディーン・モハメドさんら8人を逮捕した。彼らは学内における反政府活動により、1人がハルツーム大学から退学処分を受け、7人は停学となっていた。学生らは、退学と停学処分の撤回を求めるためナビル・アジブさんから法的扶助を受けようとしていて事務所で相談をしていた。事務所の秘書と従業員も逮捕されたが、二人はすぐに釈放された。

NISSは弁護士が違法な会合を開いていたと主張した。NISSの係官は学生を殴打し、事務所をくまなく捜索し、多数の法的書類を押収した。この中には学生に関するファイルとナビルさん個人のパソコンも含まれている。さらに、令状なしでナビルさんの自宅を捜索した。

ナビル・アジブさんは声明を発表し、「多数の武装した私服の係官が私の事務所を強制捜索した。大声で学生たちを座らせ、再度起立させて殴打した。彼らは自分たちをNISSの係官だと名乗ったが、身分証明書や捜査令状は見せず、相談に来ていた学生を殴り、逮捕した」と述べた。彼はさらに、この強制捜査は「弁護士と公正な裁判を求める被告の権利に対するあからさまで危険な弾圧の前例となる」と付け加えた。

8人の学生の所在は不明のままで、彼らは拷問と虐待を受ける恐れがある。

もっと読む

追加情報

2016年4月、ハルツーム大学における学生と治安当局(警察、NISS)との武力衝突は3週間続いた。政府が大学施設のいくつかを売却することを計画しているという報道で抗議行動が始まった。この抗議活動の間に多数の学生が逮捕された。ハルツーム大学理事会は5月3日以来大学を無期限閉鎖とし、6人を退学処分とし、11人を2年間の停学とした これらの学生の中には4月に逮捕拘束された学生が多く含まれている。

NISSと警察は、政治活動家や学生に対する弾圧を強化しているという訴えが数多くアムネスティに寄せられている。2010年制定国家治安法はNISSに逮捕、拘禁の広範な権限を付与した。この法律により容疑者を司法審査なしで最大4か月半拘禁できる。NISSの係官はこの権限により恣意的逮捕や拘禁、さらに拷問や他の虐待を行っている。同じ法律によりNISSの職員はあらゆる職務執行上の行為に対し法的特権が与えられた。その結果、スーダンでは免責の風潮が蔓延した。2015年1月に議会で承認された憲法修正条項はNISSに強力な権限を与えた。これによりNISSは政治、経済、そして社会問題に介入する無制限の裁量権を得たので状況が悪化した。

アクションしてください。

英語あるいはアラビア語で、以下のアピール文を作り、航空書簡(全世界90円)、ファックス、Eメールなどで、できるだけ早く送ってください。同じ内容のアピール文が後に続きます。それをご利用ください。

  • 8人の学生の所在を明らかにし、彼らが法律に明記されている犯罪ですぐに起訴されることがなければ、直ちに釈放するようスーダン当局に要請する。
  • 全員がすぐに弁護士と家族に接触し、医療を受けられることを保障するよう要請する。
  • 学生たちが拷問と虐待を受けることを防ぎ、いかなる拷問と虐待であれ、訴えがあれば確実に適切な調査の実施するよう求める。

宛先
President 大統領
HE Omar Hassan Ahmad al-Bashir
Office of the President
People’s Palace
PO Box 281
Khartoum, Sudan
書き出し Your Excellency

Minister of Justice 法務大臣
Awad Al Hassan Alnour
Minister of Justice
PO Box 302
Al Nil Avenue
Khartoum, Sudan
書き出し Your Excellency

コピーの宛先
Minister of Interior 内務大臣
Ismat Abdul-Rahman Zain Al-Abdin
Ministry of Interior
PO Box 873, Khartoum, Sudan

スーダン共和国大使館
〒152-0023東京都目黒区八雲4-7-1
特命全権大使:ヤーシル・アブダッラ・アブデルサラーム・アフマド閣下
Mr.Yasir Abdalla Abdelsalam Ahmed

アピール例文

President
HE Omar Hassan Ahmad al-Bashir
Office of the President
People’s Palace
PO Box 281
Khartoum, Sudan
↑ここに宛先を記入

Your Excellency,
↑ここに書き出しを記入

I am writing to express my grave concern on eight student activists who were arrested at the office of a prominent human rights lawyer, Nabil Adib, in Khartoum on 5 May by NISS agents. Since then, whereabouts of them remains unknown.

The arrested students’ names are Bader Aldeen Salah Mohamed, 25, Wifag Mohamed Altayeeb Gorashi, 24, Hussien Yahia Haran, 30, Mudathir Tayseer Mudathir, 25, Hamid Omer Hamid Digno, 28, Mai Adil Ibrahim Karar, 24, Mohamed Mahjoub Otaiba, 23, and Hassan Aldai Mohamed Abdalla, 24. They were at the office seeking legal assistance from Nabil Adib to challenge their expulsion and suspension from the university.

According to Nabil Adib, a number of armed men in plainclothes raided his office. They shouted at his clients asking them to sit then stand up again and used violence against them. They presented themselves as NISS agents without producing identity cards or a search warrant. They beat his clients and arrested them.

So I urge you that the Sudanese authorities immediately disclose the whereabouts of the eight students and release them immediately unless they are promptly charged with a recognizable criminal offence.

I also urge you that the authorities ensure all eight students have prompt access to lawyers, medical treatment and their families.

Lastly I urge you that they protect the students from torture or any other ill-treatment and ensure that any allegations of torture and other ill-treatment are independently investigated.

Your prompt attention to this would be highly appreciated.

Sincerely yours,

↑ここにあなたの名前とアドレスを記入

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ