English

  1. ホーム
  2. あなたにできること
  3. 緊急行動(Urgent Action)
  4. アラブ首長国連邦: UAEの姉弟に不当な実刑判決

アラブ首長国連邦:
UAEの姉弟に不当な実刑判決

最新情報:
2016年11月 6日
国名:
アラブ首長国連邦
対象者:
兄弟姉妹4人(男女)
期限:
2016年12月15日
配信日:
2016年11月 6日
UA No:
125/2016

10月31日、アラブ首長国連邦の連邦最高裁判所は、アミナ・アブドゥリさん(女性)と弟のモサブ・アブドゥリさんにそれぞれ投獄5年と7年の刑を宣告した。この判決が最終で抗告はできない。

アミナさんは、50万ディルハム(約136,000米ドル)の罰金も宣告された。2つのツイッターのアカウントを使って、国家への憎悪挑発目的で情報を流布し、公的秩序等を害したという罪だった。弟は2013年6月以前にシリアの武装グループに加わり、軍事訓練を受けたという罪だったが、本人は、この罪状を否定している。

国際人権法によると、刑事犯罪で有罪となった場合、高位の裁判所で有罪判決と刑の再審を受ける権利があるのだが、最高連邦裁判所の国家安全室で下された判決は抗告することはできず、実効ある救済措置を得る権利や有罪判決と刑を見直しを受ける権利を否定されている。

アミナさんとモサブさんは首長国北東部のフジャイラの自宅で国家治安部職員に2015年11月19日に逮捕された。2人の妹のモザさんも逮捕され、不明な場所に連行された。11月29日、3人の兄のワリードさんも、兄弟の逮捕に抗議して逮捕された。全部で4名が秘密の場所に拘禁された。ワリードさんは2016年3月14日、容疑事実がないとして釈放された。モザさんは、2013年3月に投稿したツイートでUAEとその指導者や制度を侮辱したという罪について連邦最高裁判所の国家安全室が無罪と判断し、釈放された。同じ法廷でのアミナさんとモサブさんの審理は6月27日に始まり、9月19日と10月10日にも行なわれた。

もっと読む

追加情報

ワリード・アブドゥリさんとアミナ・アブドゥリさん、モザ・アブドゥリさん、モサブ・アブドゥリさんは、ムハンマド・アーメド・アブドゥリさんの子どもたちである。ムハンマドさんは非合法のエミラティ・ウンマ党の党首でUAE陸軍の元大佐である。ムハンマド・アーメド・アブドゥリさんは2005年に逮捕され、裁判なしに約2年間、拘禁された。彼は後にシリアに渡航し、そこで私的な武装グループ、アーラル・アル=シャムの作戦司令官の軍事顧問となったが、2013年3月3日に殺された。

2016年4月4日、モザ・アブドゥリさんは逮捕後初めて、最高連邦裁判所の国家安全室に出廷して、父親がシリアで亡くなった後の2013年3月に彼女が投稿したツイートでUAE及びその指導者と制度を侮辱したという罪で公式に起訴された。モザ・アブドゥリさんはツイートをした当時、15歳で父親を失ったことを悼んでいた。

審理は2回、5月2日、16日に行なわれた。審理の間、彼女は自分の投稿は誰の信用を傷つける意図もなく、それは政府や制度に対しても同様だと言明した。申し立てを受けた罪状は18歳未満の時のことで、成人の裁判所に出廷させられるべきではなかった。5月30日に無罪となり、釈放された。

アクションしてください。

英語あるいはアラビア語で、以下のアピール文を作り、航空書簡(全世界90円)、ファックス、Eメールなどで、できるだけ早く送ってください。同じ内容のアピール文が後に続きます。それをご利用ください。

  • 表現の自由の権利を単に平和的に行使した関連で有罪になったことからアミナ・アブドゥリさんへの有罪判決を破棄し、釈放するようUAEの当局に要請する。
  • 表現の自由の権利の平和的行使を犯罪とするすべての法律を破棄もしくは修正するなどして、その権利を尊重、保護するようUAE当局に求める。
  • モサブ・アブドゥリさんが、国際法・基準にそって有罪判決に対して抗告する権利が保障されるか、公平な裁判の保証を尊重し、かつ死刑はない通常の刑事法廷における再審の命令が受けられる権利を保障するようUAE当局に要請する。

宛先
Vice-President and Prime Minister(副大統領兼首相)
HH Sheikh Mohammed Bin
Rashid al-Maktoum
Prime Minister’s Office
PO Box: 212000
Dubai, United Arab Emirates
Fax: +971 4 330 4044
Email: info@primeminister.ae

Twitter: @HHShkMoh
書き出し: Your Highness

Minister of Interior 内務大臣)
Sheikh Saif bin Zayed Al Nahyan
Zayed Sport City, Arab Gulf Street, Near to Shaikh Zayed Mosque
POB: 398, Abu Dhabi
United Arab Emirates
Fax: +971 2 402 2762/ +971 2 441 5780
Email:moi@moi.gov.ae
書き出し: Your Highness

コピーの宛先
Crown Prince of Abu Dhabi(アブダビ皇太子)
HH Sheikh Mohamed bin Zayed Al Nahyan
Crown Prince Court
King Abdullah Bin Abdulaziz
Al Saud Street, P.O. Box: 124
Abu Dhabi, United Arab Emirates
Fax: +971 2 668 6622
Twitter: @MBZNews

アピール例文

Vice-President and Prime Minister
HH Sheikh Mohammed Bin
Rashid al-Maktoum
Prime Minister’s Office
PO Box: 212000
Dubai, United Arab Emirates
↑ここに宛先を記入

Your Highness,
↑ここに書き出しを記入

I am writing to ask you to ensure that Amina ‘Abdouli’s conviction is quashed and she is accordingly released, in regard to the charges she has been convicted of, which relate solely to the peaceful exercise of her right to freedom of expression.

I respectfully ask you to respect and protect the right to freedom of expression, including by repealing or amending all legislation that criminalizes the peaceful exercise of this right.

I also request you to ensure Mos’ab ‘Abdouli has a right to appeal his conviction in accordance to international law and standards, or else order a retrial before an ordinary criminal court that respects fair trial guarantees, and without recourse to the death penalty.

Thank you very much for your attention.

Respectfully yours,

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ