English

  1. ホーム
  2. あなたにできること
  3. 緊急行動(Urgent Action)
  4. マレーシア: マレーシア:公務執行妨害で起訴された弁護士

マレーシア:
マレーシア:公務執行妨害で起訴された弁護士

最新情報:
2017年7月11日
国名:
マレーシア
対象者:
シティ・カシム(女性)
期限:
2017年8月 4日
配信日:
2017年7月11日
UA No:
152/2017

人権活動家で弁護士のシティ・カシムさんが、公務執行妨害の容疑で起訴された。トランスジェンダーのイベントが強制捜査を受けたときに捜査の合法性を疑問視したことが公務執行妨害とみなされた。有罪になれば、最大2年の刑と1万マレーシア・リンギッド(約26万円)を科される。

昨年4月3日、トランスジェンダー美人コンテストに、連邦イスラム指導省による強制捜査が入った。当日会場にいたカシムさんは、「宗教当局による強制捜査に、令状と警官の立会いがないのは、おかしいのではないか」と尋ねた。こう質したことが、脅迫と公務執行妨害に当たるとして、4日後カシムさんは、逮捕された。その時は、取り調べを受けただけで終わった。

それから1年以上も経った今年6月13日、「公務執行妨害容疑で起訴する」との通知を受け取った。初公判が、6月23日にクアラルンプール治安判事裁判所であり、カシムさんは、罪状を否認した。次の審理は、8月22日に開かれる。

マレーシアでは、宗教法によりイスラム教女性の美人コンテストは、禁止されている。一方で、最近はトランスジェンダーの人たちに対する差別的な摘発が増えてきた。今回の動きは、カシムさんを罰することにより、人権を擁護する人たちへの締め付けを強化し、その活動を弱体化させようとしているのではないかと、懸念される。

アクションしてください。

英語またはマレー語で当局への以下の要請を盛り込んだメッセージを作り、ファックス、メール、航空書簡(全世界90円)のいずれかで、できるだけ早く送ってください。英語例文が後に続きます。それをご利用いただいても結構です。

  • カシムさんの起訴を即時、無条件に取り下げる。
  • 差別的な法律・政策によるトランスジェンダーの人たちに対する圧力の行使をやめる。
  • 差別的な法律や政策を撤廃し、国際人権法と国際人権基準に基づく法律と政策に変更する。

宛先
Prime Minister(首相)
Najib Razak
Office of the Prime Minister of Malaysia
Main Block, Perdana Putra Building,
Federal Government Administrative
Centre,
62502 Putrajaya, Malaysia
Fax: +603 8888 3444
書き出し: Dear Prime Minister

Minister of Department of Federal Territory Islamic Affairs(連邦イスラム指導大臣)
Department of Federal Territory Islamic Affairs
Kompleks Pusat Islam,
Jalan Perdana,
50676 Kuala Lumpur
Fax +603 2273 1575
Email:aduan@jawi.gov.my
書き出し: Dear Sir

コピーの宛先
駐日マレーシア大使館
〒150-0036東京都渋谷区南平台町20-16 特命全権大使
ダト・アハマッド・イズラン・ビン・イドゥリス閣下
His Excellency Dato' AHMAD IZLAN bin Idris

要請例文

Najib Razak
Prime Minister
Office of the Prime Minister of Malaysia
Main Block, Perdana Putra Building,
Federal Government Administrative Centre,
62502 Putrajaya, Malaysia
↑ここに宛先を記入

Dear Prime Minister,
↑ここに書き出しを記入

I am writing this to express my grave concern on human rights defender and lawyer Siti Kasim, who has been charged with “obstruction” in connection with a raid on a transgender event held in April 2016. She could face up to two years in prison or a maximum fine of RM10,000 or both, if convicted.

So I urge you to drop all charges against Siti Kasim immediately and unconditionally.

I also urge you to end the targeting of the transgender community in Malaysia through discriminatory laws, policies and practices.

The last, but not the least, I urge you to repeal all discriminatory laws and policies and bring laws and policies into line with international human rights law and standards.

Your prompt attention on this matter would be highly appreciated.

Sincerely yours,

↑ここにあなたの名前とアドレスを記入

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ