English

  1. ホーム
  2. あなたにできること
  3. 緊急行動(Urgent Action)
  4. 中国: 中国:不当に拘束されるウイグル人

中国:
中国:不当に拘束されるウイグル人

最新情報:
2019年4月 9日
国名:
中国
対象者:
ハンケジ・ジケリ(女性)
期限:
2019年7月 1日
配信日:
2019年4月 9日
UA No:
046/2018

ハンケジ・ジケリさん(64才)は、新疆ウイグル自治区ウルムチにある「教育・矯正施設」に1年以上も収容され、強いうつ状態にあるとみられている。弁護士との面会が禁止されていて、虐待を受けているおそれがある。

神経衰弱を患っていたジケリさんは、昨年1月に拘束され、2月から施設に収容されている。当局者の話によれば、ジケリさんは数カ月間、口をきかず、終日天井を見つめて過ごしているという。ジケリさんの親族24人も同様に昨年2月から「教育施設」に入れられている。

ジゲリさんの姪にあたるグルチェラ・オヤさんは、ワシントン在住でラジオ局、ラジオ・フリー・アジアの記者だ。このラジオ局は、新疆ウイグル自治区の人権状況を伝える唯一の独立系ラジオ局だ。ジゲリさんが、18年前まで、新疆ウイグル自治区のテレビ局で記者として勤務して、人権状況を報じてきた。しかし、地元での報道は極めて難しかった。多数の外国人記者が取材制限や嫌がらせを受けてきた。

ジゲリさんが昨年、拘束されて間もなく、オヤさんにもその情報が届いた。されに、自分とSNSでつながっている他の親戚24人も施設に入れられていることが分かった。両親も一時収容されたが、その後解放され、今は監視下に置かれている。ワシントンポストも昨年2月、ラジオ・フリー・アジアの複数の記者が、自治区の人権侵害を報じた報復として、記者の親族が拘束されていることを報じた。

ウイグル人などイスラム教徒が多数を占める少数民族は長年、信仰や集会などの自由の権利を侵害されてきた。ここ1、2年は、多数の市民が、理由もなく拘束され、施設に送り込まれるなど、前例のない弾圧を受けている。

アクションしてください。

英語または中国語で以下の当局への要請事項を盛り込んだ下の要請文を航空書簡(全世界90円)で、できるだけ早く送ってください。ご自身で要請文を作成されても結構です。

  • 犯罪を犯した明確で信頼できる証拠がなければ、ジケリさんを含む25人を即時無条件で釈放する。
  • 勾留中に、25人が暴力的な対応を受けず、弁護士や親族との面会を認められる。

要請例文

Party Secretary of the Xinjiang Uighur Autonomous Region, Chen Quanguo
479 Zhongshan Lu
Wulumuqi Shi, Xinjiang
People’s Republic of China

Dear Secretary Chen,

Hankezi Zikeli, 64, has suffered a nervous breakdown after having been detained in a “transformation-through-education” centre in Urumqi since February 2018. She is an aunt of Gulchehra Hoja, a Washington-based Radio Free Asia Uyghur Service journalist, and one of her 25 relatives who have been detained now for more than one year.

According to a relative in the XUAR, who was told by a local police officer, Hankezi Zikeli has not spoken for several months and spends her day staring at the ceiling.

Gulchehra Hoja learned in early 2018 that her relatives had all been detained in “transformation-through-education” centres in Urumqi and Yili in the XUAR after being linked to a WeChat group with her. Other than this distressing news about her aunt, Hankezi Zikeli, Gulchehra Hoja has had no updates about the situation of her brother Kaiser Keyum and other relatives.

We are extremely worried about Hankezi Zikeli and Gulchehra Hoja’s other relatives’ safety in the facilities as they do not have access to a lawyer of their own choice or their family members, and thus they are at risk of torture or other ill-treatment.

Therefore, we call on you Secretary Chen to:

  • immediately and unconditionally release Hankezi Zikeli, along with all Gulchehra Hoja’s other relatives, unless there is sufficient credible and admissible evidence that they have committed an internationally recognized offence and are granted a fair trial in line with international standards;
  • ensure that Hankezi Zikeli and Gulchehra Hoja’s other relatives are not subjected to any torture or other ill-treatment and have regular and unrestricted access to a lawyer of their choice and are able to communicate with family members and others, including with family members living in other countries, without interference unless justified in line with international human rights law.

Yours sincerely,

↑ここにあなたの名前とアドレスを記入

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ