English

  1. ホーム
  2. あなたにできること
  3. 緊急行動(Urgent Action)
  4. メキシコ: メキシコ:活動家殺害事件の捜査開始

メキシコ:
メキシコ:活動家殺害事件の捜査開始

最新情報:
2019年6月19日 (stop情報)
更新履歴:
2019年3月11日
国名:
メキシコ
対象者:
サミー・フローレス・ソべランス(男性)
期限:
2019年7月19日
配信日:
2019年6月19日
UA No:
024/2019

モレロス州の検察当局は、環境擁護活動をしていたサミー・フローレス・ソべランスさん殺害事件の捜査を開始すると発表した。また、メキシコの国家保護機構もソべランスさんが所属する団体の同僚の保護対策を取ることを決めた。

ソべランスさんは、メキシコ中央東部のモレロス、プエブラ、トラスカラの各州で、環境と土地の保全を求める草の根運動グループ「土地と水を守る人びとの戦線」で活動していた。2月20日、何者かに射殺された。保全活動を敵視するとみられる者から殺害の脅迫を受けていた。

モレロス州の司法長官は、殺害事件の捜査を開始すると発表した。ソベランスさんらの活動に関わるやり取りなどから犯罪の動機を洗い出すところから始めた。国家保護機構も、団体「土地と水を守る人びとの戦線」の他のメンバーの保護対策に乗り出す。

アムネスティの支援者の関係当局への要請文の送付を含め、亡きソべランスさんのために起こした真相究明を求める運動が、当局による捜査と保護という成果を生んだといえる。

アムネスティは、引き続き殺害事件の捜査状況を監視し、適宜、行動を起こす。

本件に関するアクションはこれで終わります。要請文を送付してくださったすべての方に感謝いたします。

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ