English

  1. ホーム
  2. あなたにできること
  3. 緊急行動(Urgent Action)
  4. アゼルバイジャン: アゼルバイジャン:捏造された容疑で活動家を再逮捕

アゼルバイジャン:
アゼルバイジャン:捏造された容疑で活動家を再逮捕

最新情報:
2019年4月18日
国名:
アゼルバイジャン
対象者:
バイラム・マンマドフ(男性)
期限:
2019年7月15日
配信日:
2019年4月18日
UA No:
042/2019

アゼルバイジャンの民主化を求めるバイラム・マンマドフさんが、3月30日に逮捕され、警察の命令に背いたとして30日間の行政拘禁を言い渡された。アムネスティは、この容疑はねつ造されたものと考える。

マンマドフさんは、この行政拘禁を不服とする控訴審で、3月30日の勾留中に虐待を受けたと申し立てた。この審理を傍聴した家族と友人によると、バイラムさんの顔に明らかな打撲傷があったという。弁護士は、面会を認められていない。

マンマドフさんは2016年にも逮捕され有罪となり、3月16日に釈放されたばかりだった。

2016年の逮捕は、国の民主化を求めるギヤス・イブラヒモフさんとともに元大統領の像に批判的メッセージを落書きしたことがきっかけだった。2人は逮捕後、でっち上げの容疑で有罪となり、3年余り収監され、今回ノウルーズ(イスラム暦の元日)の大統領恩赦で釈放された。

マンマドフさんは、16日の釈放後、地元メディアに「落書きしたことを後悔していない」と語った。この発言が、半月後の再拘束に繋がったのではないか、と家族や友人は考えている。

3月30日、マンマドフさんは釈放後の手続きで警察署に呼び出された。その後、地方裁判所に連行され、警察の命令に背く行為をしたとして、30日間の行政拘禁の判決を受けた。裁判所の命令は、マンマドフさんが警察官に不適切な言葉を使い、その指示に従わなかったという警察側の証言を鵜呑みにしたものだった。

アクションしてください。

英語またはアゼルバイジャン語で以下の当局への要請事項を盛り込んだ下の要請文を航空書簡(全世界90円)またはファックスのいずれかで、できるだけ早く送ってください。ご自身で要請文を作成されても結構です。

  • マンマドフさんは、表現の自由の権利を行使しただけで拘束されているのであり、当局に即時かつ無条件の釈放を求める。
  • 拷問や虐待を受けないことを保障し、拘束中に虐待の訴えがあれば、実効性のある調査を実施する。
  • 直ちに弁護士との面会を認める。

要請例文

President of Azerbaijan
Ilham Aliyev
Office of the President of Azerbaijan
19 Istiqlaliyyat Street
Baku AZ1066, Azerbaijan
Email: office@pa.gov.az

Dear President Aliyev,

On 30 March, police detained Azerbaijani activist Bayram Mammadov. The same day the Sabunchu District Court sentenced him to 30 days of administrative detention for resisting lawful police orders. Amnesty International believes the charges are trumped-up. Bayram Mammadov had been released following the presidential pardon on 16 March marking the Nowruz new year holiday after spending more than three years in prison on fabricated charges,

Bayram Mammadov claimed at the appeals court hearing that he was ill-treated during this latest 30 March detention. His family and friends who attended the hearing told Amnesty International that Bayram Mammadov had visible bruises on his face. Bayram Mammadov’s lawyer has been denied access to visit him.

Bayram Mammadov’s family and friends believe he has been targeted for the interview he gave to local media (Turan News Agency) which was recorded days after his release. In the interview Bayram Mammadov said he did not regret painting a critical graffiti message on the statue of the former Azerbaijani President – the reason for his initial arrest on trumped-up charges in 2016.

I urge you to ensure that the Bayram Mammadov is immediately and unconditionally released as he has been detained solely for peacefully exercising his right to freedom of expression. I also urge you to ensure that he is protected from torture and other ill-treatment and ensure that allegations of ill-treatment in detention are effectively investigated. He must be given immediate access to his lawyer.

Yours sincerely,

↑ここにあなたの名前とアドレスを記入

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ