English

  1. ホーム
  2. あなたにできること
  3. 緊急行動(Urgent Action)
  4. セネガル: セネガル:FBで不当逮捕された活動家

セネガル:
セネガル:FBで不当逮捕された活動家

最新情報:
2019年8月23日
国名:
セネガル
対象者:
ガイ・マリウス・サグナさん
期限:
2019年10月17日
配信日:
2019年8月23日
UA No:
109/2019

セネガルの活動家のガイ・マリウス・サグナさんは、7月16日に逮捕され、8月5日に虚偽のテロ情報を拡散したとして起訴された。

サグナさんは、反帝国主義・汎アフリカ主義統一戦線(FRAAP)のメンバーだ。セネガルとEUとの経済協力に反対する全国組織のコーディネーターをしたこともあった。いずれも非暴力の活動であるにもかかわらず、しばしば理由も告げられずに逮捕・釈放を繰り返されてきた。

今回の逮捕ではその理由は告げられなかったが、フェイスブックの投稿についての尋問を受けた。その投稿は、独立後59年経過してもセネガルに十分な医療施設がなく、市民が満足な治療を受けられない一方、政治家たちはヨーロッパで医療を受けているなどと批判する内容だった。また、FRAAPのフェイスブックに掲載されたアフリカに駐留するフランス軍と現地で起こったテロ攻撃の記事についても聞かれた。もちろん、テロに関わっていないし、FRAAPの責任者でもないと主張している。

2016年10月、国民議会は、刑法と刑事訴訟法の改正案を採択した。テロ攻撃やサイバー攻撃への対応が目的とされているが、テロの定義は曖昧で恣意的解釈が可能だ。そのため、市民の反対意見の抑え込みや反政治勢力への厳しい対処が懸念される。

実際、反政権派の人たちやジャーナリストらが、明確な容疑もなく逮捕・拘束されることが、繰り返されてきた。

アクションしてください。

英語で以下の当局への要請事項を盛り込んだ下の要請文を航空書簡(全世界90円)で、できるだけ早く送ってください。ご自身で要請文を作成されても結構です。

  • 表現の自由の権利を行使して逮捕されたセグナさんを即時無条件に釈放する。
  • 表現の自由の権利を十分尊重、擁護、促進する。
  • 勾留中は、いかなる暴力も受けないように保護し、家族や弁護人との面会を認める。

要請例文

Minister of Justice
Me Malick Sall
Avenue Jean JAURES, ex ambassade des Etats unis
BP 4030
Dakar, Sénégal

Your Excellency,

I am concerned about the arbitrary arrest and detention of activist Guy Marius Sagna.

Guy Marius Sagna is a member of the movement “Le Front pour une Révolution Anti-impérialiste Populaire et Panafricaine’’ (Front for a popular anti-imperialist revolution and pan African, FRAAP- France Degage).

He was arbitrarily arrested on 16 July in Dakar by the Gendarmie’s Brigade Research section. He was first questioned over his two Facebook posts about the lack of adequate medical facilities in Senegal, 59 years after independence, and the fact that many political leaders in Senegal have had to seek better medical care in Europe. He was detained without being notified of any charges. Three days after being detained, Guy Marius Sagna was questioned over a post on the FRAAP Facebook Page about the presence of the French army in Africa and a terrorist attack in the Sahel region. According to him and his lawyer, he did not write the Facebook post and he is not the coordinator of FRAAP- France Degage.

On 19 July, he was charged with ‘’ spreading false news’’ and detained at the Central Prison of Rebeuss in Dakar. The prosecutor later changed the charge against Guy to ‘‘spreading false news on terrorism” on 5 August.

I urge you to ensure that:

  • Guy Marius Sagna is immediately and unconditionally released as he has been detained solely for peacefully exercising his right to freedom expression;
  • The right to freedom of expression is fully respected, protected, promoted and fulfilled in Senegal;
  • While in detention Guy Marius Sagna is not subjected to torture and other ill-treatment and that he is allowed access to his lawyer and family members.

Yours sincerely,

↑ここにあなたの名前とアドレスを記入

このページをご覧になった方へのお勧め

前へ

次へ